2017.09.07 update

<GANZO/ガンゾ>×雑誌「SENSE/センス」がコラボレーション!“高級レザーをお気軽に”提案する実用的バッグが登場

約100年の歴史をもつ日本の老舗、<AJIOKA/アジオカ>が満を持して始動し、いまや国内屈指となったレザーグッズブランド<ガンゾ>。 “本物”を追求し、素材選びからなめし、革の裁断、漉き、縫製、磨きといった工程すべてにおいて、日本の文化と技を知り尽くした職人の手で、妥協のないモノづくりを行っています。



9月6日(水)からメンズ館地下1階=紳士鞄では、<ガンゾ>が雑誌「SENSE/センス」とコラボレーションした新作バッグが登場。
今回、「高級レザーをお気軽に!」をテーマにコラボレーション プロジェクトがスタートし、「センス」ディレクターである北原氏のアイディアをもとに、素材からオリジナルにこだわったバッグを<ガンゾ>が手掛け製作を行いました。


トートバッグ 42,120円
(H47.5×W29×D13.5cm)

レジ袋風のトートバッグは、センスディレクター北原氏の望む「スーパーのレジ袋みたいなバッグが欲しい。」というアイディアから、マチ幅13.5cmの折りたたみが可能なコンパクトなバッグが完成。
カメラやアイフォン、タブレットに手帳など日常の必需品に加え、「センス」の雑誌もすっぽり収まるサイズが魅力です。


ショルダーバッグ 37,800円
(H32.5×W30cm)

レザーの特性を活かしたマチなしショルダーバッグは、バイクライフ(自転車)にもぴったりなサイズ感。自転車での移動などアクティブに動き回る際、必要なものを放り込んで必要最低限の装備で外出できる機動力のあるバッグは、たすき掛け、ショルダーをぐるぐる巻きにしての手持ちなど2way使用ができます。



両モデルともに、牛革カーフ(子牛)にディアタッチ加工を施し、ディアスキンのような柔らかな風合いのレザーを採用。バッグ口元は隠しマグネット留具で簡単に開閉が可能です。どちらも同素材の小型ポーチ付きです。


関連商品
伊勢丹オンラインストアで<ガンゾ>の商品一覧を見る

<ガンゾ>×「センス」コラボレーション
□9月6日(水)~9月19日(火)
□メンズ館地下1階=紳士鞄
*メンズ館は9月19日(火)は都合により夜6時閉店とさせていただきます。

*価格はすべて、税込です。


お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士鞄
03-3352-1111(大代表)

注目記事