2017.06.08 update

ワールドタイムウオッチフェア|異なるタイムゾーンを表示できる機能を搭載したモデルを各ブランドからピックアップ(1/3)

05.31 Wed -06.20 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
一つの時計に異なるタイムゾーンを表示することの出来る機能、「ワールドタイム」「GMT」「デュアルタイム」を搭載したモデルを、各ブランドからご紹介いたします。
海外出張や旅行先でも頼りになる1本をこの機会に、見つけてください。

▷ワールドタイマー

地球を時差別に24分割し、主要都市名をダイヤル外周やベゼルに記載。これを回転操作することでその現地時刻を知ることが出来る機能を搭載したモデル。
1回の操作で世界各国(24主要都市)の現在時間が同時に分かるのが特徴で、昼夜のべつを示すため昼=白、夜=黒などに色分けされた24時間表記のインデックスやインナーリングが装備されることもあります。

<WEMPE/ヴェンペ>ツァイトマイスター ワールドタイム 318,600円
SSケース:直径42mm、約40時間パワーリザーブ、3気圧防水、自動巻

ドイツの時計販売店として数々の銘品を取り扱う<ヴェンペ>が作成するツァイトマイスターシリーズのワールドタイム。
文字盤外周部の都市表記に対して、中央の24時間ダイヤルが時計と連動して動くことで、世界中の時刻を容易に判別することが可能。ドイツクロノメーター規格取得の精度と合わせて、シンプルなデザインながら実用性に優れたモデルです。