伝説の写真家ミック・ロックを独占公開

桜の開花予想がニュースでも取り上げられる季節となり、お花見のご予定などを立て始めている方も多いのでは。
日本人はどうしてこんなにも桜に特別な感情を抱くのでしょうか。満開も良いけど、散り際も好き・・・なんて方もいらっしゃいますよね!



デヴィッド・ボウイをリアルタイムで意識したのは『レッツ・ダンス』の時だから1983年のことだ。父の音楽ライブラリーを通じて、グラムロックのスーパースターだったことはもちろん知っていたけれど、そのイメージをもっともよく伝えてくれたのは、70年代の『スぺイス・オディティ』などのアルバムジャケットの写真家であることは言うまでもない。その写真を撮ったのがケンブリッジ出のフォトグラファー、ミック・ロックだ。
今回、彼の最新写真集を紹介することになり、初日にはご本人も来日してフレンズだけにサロンでのスピーチを行う予定だ。さらには、写真集の中のお好みの写真をピックアップし、サイン入りで手に入れることができる、スペシャルオファーも実現した。
僕も、今から楽しみにしているよ。
―――CHALIE VICE


3月15日(水)から3月28日(火)まで、THE GALLERY by CHALIE VICEでは「伝説の写真家ミック・ロックを独占公開」と題しまして、ミック・ロック氏が撮影したデヴィッド・ボウイの作品を展示・販売いたします。
写真集の中からお好きな作品をお選びいただき、6種類の大きさと額装をお選びいただくことが出来ます。
*額装 221,400円から 詳しくは係員までお問い合わせください。



ミック・ロック氏が来日した初日にオフィスでスピーチをしていただいましたが、デヴィッド・ボウイとのエピソードや、70年代の音楽やファッションなど多岐に渡る話に、時間を忘れてしまうほど楽しい時間を過ごすことができました。
そんな彼が、写真に収めた表情豊かなデヴィッド・ボウイの姿をぜひTHE GALLERY by CHALIE VICEでご覧ください。

≫チャーリー ヴァイス オンラインストアがオープン。
≫チャーリー ヴァイス オフィシャルホームページも合わせてご覧ください。

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)