2016.09.30 update

【オーダー会情報】<SILVANO LATTANZI/シルバノ ラッタンツィ>|他の追随を許さない優れた技術と独創性が集約されたイタリアの名靴

10.01 Sat -10.02 Sun
メンズ館地下1階=紳士靴
メンズ館地下1階=紳士靴では"靴の芸術品"とも称されるイタリアの名靴<SILVANO LATTANZI/シルバノ ラッタンツィ>のスミズーラ会を開催。10月1日(土)と2日(日)の2日間は、シルバノ氏の息子パオロ・ラッタンツィ氏が来店し、オーダーを承る。


1971年にイタリア製靴産業の聖地マルケ地方で創業した
<シルバノ ラッタンツィ>は、典型的なクラシコイタリアからブリティッシュスタイル、クラシックからモード、カジュアル、スポーツと縦横無尽のデザインの幅を誇る唯一無二のブランド。皮革の選定から仕上げの艶出しやアンティーク仕上げに至るまでのすべてをハンドメイドで徹底することで、履きやすさと美しさを両立している。


2016秋冬を彩る新作のラインナップに加えて行うスミズーラ会では、木型からシェイプ、ディテールに至るまでのすべてを美しく仕上げるバランス感覚と卓越した独創性で多くのファンを魅了する数あるデザインサンプルの中から、さらに部分的なデザインアレンジが可能。イタリア・フィレンツェで開催されたピッティイマージネウオモでも出展された新サンプルも登場するなど、独自の感性で生み出されたシューズが一堂に会する。
また、素材も牛革をはじめ、クロコダイルやアリゲーター、オーストリッチなど、厳選されたバリエーション豊富なスワッチから選ぶことができ、こだわりを詰め込んだ自分好みの一足をおつくりいただけるまたとない機会だ。

なお、2日間限定で開催するスミズーラ会では、当日に採寸を行い、仮縫いは受注から6カ月後。本縫、すべての完成、お渡しまで約1年となる。芸術品とも称される一足は、もちろんハンドソーンウェルテッド製法で、価格は組み合わせる革によって異なるので是非店頭にてチェックしていただきたい。

<SILVANO LATTANZI(シルバノ ラッタンツィ)>ス・ミズーラ会
□10月1日(土)・2日(日)*パオロ・ラッタンツィ氏来店
□メンズ館地下1階=紳士靴
*都合により来店の中止または変更になる場合がございます。
■価格:1,296,000円から
■お渡し:約12か月後


*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士靴
03-3352-1111(大代表)