2016.09.18 update

MY BEST SUITS|汎用性、機能性、デザイナーが考えるいまの「スーツ」とは?

09.14 Wed-09.26 Mon
メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル
気鋭のデザイナーたちがそれぞれの思いを形にした”マイベストスーツ” ━━━


この秋、イセタンメンズでは各ブランドがこれまでの歴史を振り返り、ファブリックやディテイルに注目した独自のスーツを提案。テーラードスーツながらの「らしさ」が表現された「マイベストスーツ」をラインナップしています。メンズ館4階、5階では3ピーススーツやダブルブレステッドスーツでクラッシック回帰。メンズ館2階、6階ではデザイナーたちの自由なクリエーションで創られたテーラードスーツを提案。あなたらしい「マイベストスーツ」を見つけてください。


<Engineered Garments>
デザイナー 鈴木大器

「微妙に正確の違うジャケットとパンツの組み合わせ。素材は定番のウールフランネル素材に、敢えて通常はネクタイやシャツ柄に使われるトラッドな小紋柄のプリント。そしてEGらしく製品洗いが施されています。そのまま真面目なスーツとして、あるいはユニフォームのようにラフに、あるいは上下別にと汎用性は自由自在です。」


ジャケット 74,520円、パンツ 48,600円


<SCYE >
デザイナー 日高久代

「コーチジャケットの要素を取り入れたブレザーとパンツのセットアップ。幅広いシーンで着用できる汎用性の高さとスポーツウェア的な軽快な着用感を求めて素材には伸縮性のあるウールジャージメルトンを使用しています。合わせるインナーや足元の変化によって異なる印象を演出できるのもポイントです。」

ジャケット 68,040円、パンツ 48,600円


<HAVERSACK>
デザイナー 乗秀幸次

「今回、別注で作成したジャケットとパンツについて、生地がオリジナルで作成したグレンチェックふくれジャガードを使用したジャージー素材ですので、非常に軽い心地が特徴で、型崩れやシワになりにくいことから長く着用していただけます。インパクトのある素材ですが、かたちはベーシックですのでセットアップからジャケット、パンツそれぞれ単品でのコーディネートも楽しめます。」

ジャケット 41,040円、パンツ 34,560円


<ts(s)>
 デザイナー 鈴木卓爾

「ここ最近お気に入りの組み合わせです。一枚仕立てで簡単に袖が折り返せるラウンドスリットカフスのジャケットと、ウエストと裾がストリング仕様になったいわゆる楽チンスウェットパンツ型のボトムす。自分の中で最もカジュアルなジャケットセットアップスタイル。今回はあえてドレスっぽいウィンドウペーン柄、だけどやっぱりカジュアルなコットンフランネル、という”変な”バランスにしました。」

ジャケット 42,120円、パンツ 29,160円


<MARKAWARE>
デザイナー 石川俊介

「膨らみがあり風合いの良い「WOOL CAMEL COTTON DENIM」を用い、リラックス感を表現するため若干ドロップショルダーにしたジャケットと、深めなワンタックを入れて腰回りにゆとりを持たせたテーパードシルエットのパンツを作りました。ジャケット、パンツとも、素材との相性がよく程よくカジュアルで気楽にご着用いただけると思います。」


<junhashimoto>
デザイナー 橋本淳

「今回、ファブリックに採用したのは上下左右どんな方向にでも生地が伸縮する「360度ストレッチ」を搭載した特別なフルオリジナル生地になります。カジュアルな場面での着用でも窮屈さを感じさせず、今まで以上に体にフィットするのでスタイルも抜群に良く見えるまさに男をあげる至高の一着です、またジャケット1型に対して、パンツを2型用意しています。なぜか?ボトムスを変えることで、2通りのスタイリングを楽しんでいただきたい。スーツスタイルで合わせる「18cmPANTS」、カジュアルシーンで合わせる「GATHER EASY PANTS」をご用意しています。」

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル
03-3352-1111(大代表)