2016.08.25 update

【ポップアップ情報】<JULIUS/ユリウス>/<NILøS/ニルズ>|デザイナー・堀川達郎が手掛ける2ブランドを2週連続でフォーカス メンズ館限定アイテムも発売

08.31 Wed-09.13 Tue
メンズ館2階=インタナショナル クリエーターズ
メンズ館2階=インタナショナル クリエーターズでは、8月31日(水)より、デザイナー・堀川達郎が手掛ける<ユリウス>と<ニルズ>のポップアッププロモーションを2週に渡って開催。会期中はメンズ館限定アイテムも登場するほか、両ブランドの今シーズンの世界観をご堪能いただけます。


関連記事
【インタビュー】<JULIUS/ユリウス>デザイナー・堀川達郎|デザイナーが語る<ユリウス>。その歩みと、思い描く世界観とは。

<ユリウス>|現代社会を生き抜く、人間(=ビースト)を表現

「獣の持つ凶暴性(beast;)」をテーマに、様々な獣の毛や皮膚、ウロコ、蹄を現代的な解釈で再構築したコレクションとなった2016秋冬の<ユリウス>。レザーの表面に鋭角な切れ目を入れ、繊維を逆立てた「カッティングレザー」のジャケットは霧にカモフラージュする、獣の逆立った皮膚を。また一際存在感を放つ、ジェラルミンの「プレート」が無数に取り付けられたジャケットやトップスそしてパンツは、 進化の過程においての硬化したウロコをイメージし、アイテム一つ一つの素材感や表情に注力しています。

全体を通してみると、<ユリウス>らしいブラックを軸に、硬化・黄化した皮膚を表わしたグレーやブラウンのカラーパレット。そしてスタイリングでは、レギンスにハーフパンツの組み合わせたスタイルや、首元に不自然なほどのボリュームがある着こなしはコレクション印象的に登場するなど、ディテールのコントラストを全面に打ち出したレイヤードスタイルを提案しています。


また、進化した蹄を表現した鋭角的なラインが特徴のスニーカーも登場。足首をホールドするためのボリュームと、トゥに向けたシャープさのコントラストが目を引くディテイルは、アッパーに使用したマイクロファイバーとカーフレザーに多様な加工を施し、異素材を掛け合わせ表情豊かにアップデート。ソールは厚めに、実用性も追及しています。

<JULIUS/ユリウス>プロモーション
□8月31日(水)〜9月6日(火)
□メンズ館2階=インタナショナル クリエーターズ


関連記事
【インタビュー】<NILøS/ニルズ>デザイナー・堀川達郎|新ブランドがデビュー"<ユリウス>がテクノなら、<ニルズ>はダークヒップホップ"

<ニルズ>|ミニマルストリートに特化した力強いスタイルを継続

「PILLARS」テーマに、ミニマルで力強いスタイルを継続する2016秋冬コレクション。毎シーズン注目度の高いメイングラフィックには、太陽柱と雲を重ね合わせた幻想的かつ抽象的なモチーフをインクジェットプリントで表現し、幾何学的なパタ―ンや球体のシルエット、極端なオーバーサイズのAライントップスなどに落とし込むなど"ミニマルストリート"に特化したコレクションを提案しています。

また、デビュー以来コラボレーションを継続してきた<CLAUSTRUM>からも、オリジナルビジュアル・オーディオコンテンツ収録したオリジナルUSBネックレスを共同制作するなど、ファッションはもちろん、ミュージックやカルチャーで構成する<ニルズ>の世界観を強く主張するラインナップとなりました。


<NILøS/ニルズ>
□9月7日(水)〜9月13日(火)
□メンズ館2階=インタナショナル クリエーターズ

お問い合わせ
メンズ館2階=インタナショナル クリエーターズ
03-3352-1111(大代表)