2016.07.20 update

【マスターピース】 |現代に蘇るオールドムーブメント <アルマンニコレ>オリジナル・ヒストリカル・ムーブメントフェアを開催

07.20 Wed -08.09 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

<アルマンニコレ>は19世紀末、時計師アルマン・ニコレがスイス、トラメランに工房を設立。ムーブメント自体を製造できるブランドとして、数々の傑作ムーブメントを輩出していました。
彼の死後、息子であるウィリー・ニコレが時計造りの情熱と意思、工房を引き継ぎます。20世紀初頭のトラメランはスイスの中でも、ムーブメントの製造と時計産業に特化した時計の一大産地となり、その牽引的な役割も担っていました。


1950年代から60年代にかけては、スプリットセコンドやコンプリートカレンダーを搭載した〈ヴィーナス〉のクロノグラフの製作だけでなく、ムーブメントの製作もユニタスから依頼され手掛けるなど、時計作りのノウハウを活かし躍進していきます。
この当時製造され、工房にストックされている貴重なムーブメントを現代に甦らせたO.H.M(オリジナル・ヒストリカル・ムーブメント)は、現在の同ブランドを象徴するモデルとなっています。

今回は、その中でも1960年に製造されたムーブメント〈FHF72〉を使用した〈L10〉モデルのカスタマイズフェアを開催いたします。ムーブメントだけではなく、ダイヤル・針・ストラップもお好みでお選びいただき、自分だけの特別モデルをお作りいただけます。
歴史ある同ブランドだからこそ生み出せるユニークなコレクションをご覧ください。


〈L10〉SSケース、40mm、3気圧防水、手巻(FHF72ベース)、540,000円
カスタム対応が可能な〈L10〉。40mmサイズのケースにシンプルなノンデイトの3針モデル。1960年に製造された〈FHF72〉がベースの薄型でビジネスシーンにぴったりの一本です。


〈L11〉SSケース、48×29mm、3気圧防水、手巻(FHF70ベース)、626,400円
1959年に製造された〈FHF70〉をベースにしたレクタンギュラーモデル。スモールセコンドがポイントのクラシックなモデルです。


〈L14〉SSケース、43mm、3気圧防水、手巻(UT600ベース)、831,600円
2014年に発表されたこのモデルは1958年製のUT600をベースにスケルトン仕様に仕上げたモデルです。ケースサイズを43mmと今までのモデルよりも大きくし、モダンに仕上げた一本です。

<アルマンニコレ>オリジナル・ヒストリカル・ムーブメント カスタマイズオーダー
■価格:540,000円~
■納期:約2ヶ月後以降のお渡しとなります。
*詳しくは係員までお問い合わせください。

<アルマンニコレ>オリジナル・ヒストリカル・ムーブメントフェア
■7月20日(水)~8月9日(火)*8月2日(火)は店舗休業日です
■メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス


*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)