2016.01.13 update

マスターピースコレクション|機械式時計100年の歴史を、さまざまなブランドの時計と共に辿るプロモーションを開催。

01.20 Wed -02.01 Mon
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
機械式時計が誕生しておよそ100年。
懐中時計から始まるその歴史は、腕時計へと変化し、今もなお日々進化し続けています。
1900年代初頭の黎明期から最盛期となる1950~60年代へのあゆみ、クオーツショックを経て新たな時代を築いてきた時計や、独立時計師による作品など、機械式時計の歴史をその時代を代表するマスターピースとともにご紹介いたします。


【1910年代】ー懐中時計から腕時計へー


19世紀において、携帯用の時計と言えば懐中時計が主流でしたが、1900年代初頭から徐々に腕時計が普及し始めます。
<アエロウォッチ>がスイスで創業したのは、まさに懐中時計から腕時計への過渡期である1910年。創業当時は懐中時計を専門に扱っていましたが、1942年頃から本格的に腕時計の製造も手掛けるようになりました。
中でも代表的なコレクションが、この「1942」シリーズ。玉ねぎ型のリュウズやワイヤーラグ風のデザインなど、随所に“古典”を感じさせるエッセンスが散りばめられています。
懐中時計を思わせるそのクラシカルな意匠は、時代や流行を超えて長く使うことが出来る普遍的な美しさを感じさせるとともに、ブランド創業当時の古き良き伝統や技術を踏襲したモノづくりの表れでもあります。
<AEROWATCH/アエロウォッチ> 「1942 ムーンフェイズ」 291,600円
自動巻、SS、ケース径42mm、5気圧防水


【1930年代】ーアール・デコの流行ー


フランスで発祥し、1920年代から1930年代にかけて流行した芸術様式「アール・デコ」。その直線的なデザインは次第に腕時計へも取り入れられ、長方形型の「レクタンギュラー」や樽型の「トノー」と呼ばれるケースデザインが多く生み出されました。
<ヴェンペ>はドイツで130年以上の歴史を誇る老舗高級時計宝飾店。またムーブメントの開発から製造まで一貫して行うマニュファクチュールとして、ドイツ時計産業を牽引するブランドです。
「クロノメーターヴェルケ」シリーズは、自社製造かつドイツクロノメーター規格を取得したムーブメントを搭載したコレクションで、シースルーとなっている裏蓋側からはドイツの伝統的な時計造りの手法を楽しむことが出来ます。
今日でも色褪せることのない洗練されたデザインと高い技術力で、一生ものの時計としてもふさわしい1本です。
<WEMPE/ヴェンペ> 「クロノメーターヴェルケ」 734,400円
手巻(自社製)、SS、ケースサイズ縦45.5×横37.7mm、3気圧防水、ドイツクロノメーター規格取得


【1960年代】ーミニマルデザインー
現代インダストリアルデザインのひとつの極みといえるバウハウス。バウハウスの“デザインを科学にする”というコンセプトを忠実に守ったマックス・ビルはバウハウス最後の巨匠と呼ばれています。必要最小限のデザインではあるが無味乾燥ではない彼のデザインは、ミニマルデザインの極致とも言えます。
現在のマックスビルのプロダクトとして最も知られるのが<ユンハンス>「マックスビル」コレクションです。細いベゼルとシンプルなダイヤルが印象的なモデルは、1961年にデザインされたモデルを忠実に再現しています。
今回、ご紹介するモデルは2015年に発表された「マックスビル クロノスコープ」。デイト表示に加えデイ表示も合わせて搭載し、マックスビルならではのアラビア数字も特徴的な1本です。
<JUNGHANS/ユンハンス> 「マックスビル クロノスコープ」 320,760円
自動巻、SS、ケース径40mm、3気圧防水


【2000年代】ーWith Fashionー
1991年SINN社の協力のもと「BELL&ROSS by SINN」を発表しベル&ロスの歴史がスタートします。2002年にSINNから独立してスイスのラ・ショード・フォンに工場を設立。創業者のひとりであるブルーノ・ベラミッシュはアートの分野でも活躍していた経験を活かし個性的なモデルを発表しています。
2005年に発表されたBR01は飛行機の計器からインスピレーションを受けデザインされています。一目でベル&ロスと認識出来るデザインは10年たった現在、ブランドの中心コレクションになりました。このBRシリーズは発表当時ラルフ・ローレンが一目惚れし自社の広告ビジュアルに使用するなど、視認性とデザイン性からファッション業界、軍関係に支持されました。
今回、ご紹介するモデルはミリタリーテイストの強い<ベル&ロス>を高級感のあるミリタリーウオッチに格上げし、新しい顔となったモデルです。
<ベル&ロス> 「BR03-92 ゴールデンヘリテイジ」 529,200円
自動巻、SS、ケースサイズ縦42×横42mm、10気圧防水


皆さまはどの年代の腕時計がお好みでしたか?長きにわたる時計の歴史を、マスターピースと共に紐解くことで新たな発見があったはず。
この機会にぜひ”マイ・マスターピース”を探してみてはいかがでしょうか。


※価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)