ページトップへ
CLOSE

WILLIAM SKINNERウィリアム スキナー

お取り扱いフロア
  • 5F=メイド トゥ メジャー
WILLIAM SKINNER

1865年ドイツから渡英したヤコブ家とスキナー家がサヴィルロウで共同経営を始めた<ディージ&スキナー>の5代目当主、ウィリアム・スキナー氏。1994年にはエリザベス女王よりロイヤルワラントの認定を受け、ロイヤルファイミリー衛兵の制服を生産。その彼が手がけるメイド トゥ メジャーラインが2013年8月、イセタンメンズ限定でデビュー。構築的な肩周りと、若干低い釦位置、シャープに引き締まったウエストラインは伝統と革新の狭間をうまく表現されたモデル。彼のスーツは現代で働くビジネスマンのストイックな男性像を描き出すスーツだ。