ページトップへ
CLOSE

MASTER PIECEマスターピース

お取り扱いフロア
  • B1F=バッグ
MASTER PIECE

1994年に生まれ、“日常”で使う“目的”をファッション性をもたせながら、ユーティリティー溢れるデザインと機能性を高い次元で融合したバッグ。
プロユースの機能性を持つデイリーユースなファッション性、“日常”で使うからこそ、“目的”を明確にしたカジュアルバッグ・・・それが<マスターピース>です。

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2019.11.18 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】稀代のファブリッククリエイターが牽引、“機能服”のパイオニア<C.P.COMPANY/C.P.カンパニー>がこれからもスペシャルである理由
2019.11.18 update

【特集|インタビュー】稀代のファブリッククリエイターが牽引、“機能服”のパイオニア<C.P.COMPANY/C.P.カンパニー>がこれからもスペシャルである理由

ミリタリーウェアの機能性を日常的なカジュアルウェアへと落とし込み、“ガーメントダイ(製品染め)”という技法を考案したといわれる<C.P.カンパニー>。自社製品のファブリックに並々ならぬこだわりを見せるこのイタリアンブランドにおいて、“ファブリッククリエイター”という最重要職を担うステファノ・ポラト氏にインタビュー。<C.P.カンパニー>は他ブランドとどこが異なり、なぜ創設から半世紀を経てもなお“特別”であり続けられるのだろうか──。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

[イメージコンサルティングサービス]仕事用のスーツばかりで、年相応の自分に似合うカジュアルウェアを探しています。
2019.11.21 update

[イメージコンサルティングサービス]仕事用のスーツばかりで、年相応の自分に似合うカジュアルウェアを探しています。

メンズ館の専任スタイリストが、お客さまのパーソナルカラー、体型、雰囲気、キャラクターなどを総合的に判断し、トータルイメージをプロデュースする無料のサービスが「イメージコンサルティングサービス」です。 その専任スタイリストの一人「カテゴリースペシャリスト」としてお客さまをご案内する関川 晃彦は、“カジュアル”を主に担当するイメージコンサルタントです。 ここでは、イメージコンサルタント関川の得意分野についてご紹介します。   イメージコンサルタント 関川 晃彦