ページトップへ
CLOSE
  • 【座談】僕たちのオーダーシャツ偏愛論|イセタン メンズのシャツ三賢者が、こだわりオーダーシャツの楽しみ⽅の極意を語る
    2020.03.20 update

    【座談】僕たちのオーダーシャツ偏愛論|イセタン メンズのシャツ三賢者が、こだわりオーダーシャツの楽しみ⽅の極意を語る

    たかがシャツだけど、されどシャツ。トレンドは意識しつつ、こだわりは譲れない―― メンズ館ファンなら知らぬモノなしの、メンズテーラードクロージング アシスタントバイヤー羽鳥幸彦、ドレスシャツ・ネクタイ アシスタントバイヤー 谷口雅樹、ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦。 着こなしの基本にして、常に理想形を追求し続けているのがシャツで、それはもちろんオーダーに行き着く。門外不出「こだわりオーダーシャツ」のディープトークをとくとご堪能あれ! ■合わせて読みたい関連記事 【番外編】伊勢丹メンズ館の

  • 【番外編】伊勢丹メンズ館のシャツ三賢者が私服で登場!自前のオーダーシャツのこだわりとは?
    2020.03.20 update

    【番外編】伊勢丹メンズ館のシャツ三賢者が私服で登場!自前のオーダーシャツのこだわりとは?

    伊勢丹メンズ館には、既製シャツもいいけれど、オーダーシャツの魅力を知ってしまったために手持ちのドレスシャツはほとんどがオーダーシャツ!というシャツ三賢者がいる。メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイとメンズ館5階=メンズテーラードクロージング担当の谷口、羽鳥、花野だ。サイズ感の満足だけではない、“自分のスタイル作り"のために、シャツをオーダーすることを愉しむ彼らにそのこだわりや、日頃どんなことを意識してVゾーンを作るか、そのポイントを訊いた。 Ⅰ.テーラード界隈を網羅している重鎮、谷口

  • ミラノの職人技が光る<Fumagalli/フマガリ>のネクタイプロモーションを開催。
    2019.07.28 update

    ミラノの職人技が光る<Fumagalli/フマガリ>のネクタイプロモーションを開催。

    2019.07.31 - 2019.08.06

    ミラノの老舗ネクタイブランド<フマガリ> がこの秋、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにて常設展開するのに先駆け、7月31日(水)~8月6日(火)までの期間、一足早くネクタイとポケットチーフをご紹介するプロモーションを開催。    ミラノで創業したネクタイブランド<フマガリ>は、120年以上の歴史を持ち、仕立てや高品質に拘り、クラシカルでありながらも多彩な色使いが魅力。ヴィンテージ調小紋、大柄、レジメンタル、ペイズリーなどのクラシカルな柄に<フマガリ>ならではの絶妙な色使いにより上

  • 改めて知りたいタイクリップ・タイバーの使い方と選び方
    2019.04.07 update

    改めて知りたいタイクリップ・タイバーの使い方と選び方

    メンズ館では、お祝いことやお礼の品として春先にタイクリップやタイバーの問い合わせが非常に多くなるその一方で、何も考えずに惰性でこれらを用いている人が多いのも事実。そこで今回は、タイクリップやタイバーにまつわるあれこれを、服飾評論家 飯野氏と共に探ってみましょう。 「タイバー」のご購入は伊勢丹オンラインストアで   タイバー 左から<ルイファグラン>10,800円、<ランバン>17,280円 タイの変化に合わせて生まれたさまざまな構造 日本では一括して「ネ

  • シャツ&ネクタイラバーに贈る2019春夏Vゾーン〜トレンド解説編〜
    2019.03.09 update

    シャツ&ネクタイラバーに贈る2019春夏Vゾーン〜トレンド解説編〜

    「Vゾーンの新しい傾向は、メンズドレスのファッショントレンドとよりリンクを強めて、個性的に楽しめるものになっています」と、ドレスシャツ・ネクタイのバイヤーの渡部。特にキーワードとして挙げるのは、「アーカイブ」と「サファリリゾート」で、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにメンズ館限定アイテムなど今シーズンのアイテムが続々と登場している。 2019年春夏 Vゾーンのトピックスはこちら! ドレスシャツ・ネクタイ 担当バイヤー渡部 智博 春夏トレンド「アーカイブ」では&

  • 夏のネクタイ&ポケットチーフは“素材”にこだわれば格段に美しく仕上がる!
    2018.05.22 update

    夏のネクタイ&ポケットチーフは“素材”にこだわれば格段に美しく仕上がる!

    今年14年目を迎えたクールビズ。イセタンメンズでは簡略化されたクールビズを見直し、“夏のコンフォートスタイル”として「機能性」素材などを上手に取り入れたドレスな装いを提唱する。キーアイテムとなる「トラウザーズ」を中心に、「首元」「胸元」のあしらい方なども解説する。 ►「夏のコンフォートスタイル」に関する記事はこちら 「ネクタイを締めない“ノータイ”という認識が定着したクールビズですが、シャツやポロシャツなどカジュアルな仕事スタイルに、ネクタイをきちんと締める

  • 【第1回】Vゾーンをリフレッシュ!
    2015.08.12 update

    【第1回】Vゾーンをリフレッシュ!

    こんにちは、この暑さに負けて夏バテ気味の今村です。連日猛暑が続くと日々のコーディネートがマンネリ化してきませんか?そろそろ夏用コーディネートも飽きてきた頃かと思いますので、今回は夏用スーツのまま、Ⅴゾーンだけを変化させて"秋”の気分を取り入れてみたいと思います。夏用と秋用のコーディネートを比較しながらご紹介します。明るく華やかな印象のブルースーツ夏用画像左:ブルースーツ+ベージュ・グレーストライプのネクタイ+白麻ポケットチーフ秋用画像右:ブルースーツ+ネイビーロンドンストライプシャツ+パープル

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.05.29 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
2020.04.07 update

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや