ページトップへ
CLOSE
  • パステル調のハーモニーで、春夏らしいソフトなドレススタイル
    2019.05.28 update

    パステル調のハーモニーで、春夏らしいソフトなドレススタイル

    □シャツ<ルイジ ボレッリ> 38,880円 □ネクタイ<ステファノカウ> 14,040円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 春夏らしい清涼感を感じさせる刷毛目の効いたネイビースーツに、白ベースのストライプシャツ、そしてストロークの幅が広いオルタネイトストライプのネクタイでコーディネート。太めの生成り色がソフトなイメージを生み出すレジメンタルは、シャツのストライプとハーモニーを生んでVゾーンをシックに軽やかに演出。セット買いしたくなる最旬着こなしだ。 お問い合

  • 2018年を3大キーワードで総括!ビジネス クロージング編|ビジネスシーンの変化が男の装いを「コンフォート/本物志向」へと加速させた
    2018.12.30 update

    2018年を3大キーワードで総括!ビジネス クロージング編|ビジネスシーンの変化が男の装いを「コンフォート/本物志向」へと加速させた

    2018年もいよいよ終盤、今年もイセタンメンズネットではファッションに関わるさまざまな特集やニュースなどの話題をお届けしてきました。今回は常に注目を集めるフロアである、紳士靴・ビジネスクロージング・オーセンティックウェアの各バイヤーから、1年を象徴する3つのキーワードを軸に2018年を振り返ります。第3弾は、メンズ館5階=ビジネスクロージング担当バイヤーの稲葉に話を伺いました。トレンドが最も気になるフロアが選ぶキーワードとはいかに…。最後までじっくりとご覧ください。 ▶『2018年を振り返る

  • Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」 FAIRFAX tie
    2017.07.09 update

    Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」 FAIRFAX tie

    『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けする『Vゾーンの流儀』。「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」第3弾となる今回は、「シルクニット」タイをピックアップ。ドレスからカジュアルまで汎用性が高く、その涼しげな見た目から春夏素材の定番として認知されているニットタイは、その名の通り、芯地を使わずにシルクを編んで作られるネクタイです。今季のトレンドカラー

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.02.26 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】女性目線で選んだ、2020年ホワイトデーにもらって嬉しい“癒されギフト”15選
2020.02.26 update

【特集】女性目線で選んだ、2020年ホワイトデーにもらって嬉しい“癒されギフト”15選

「バレンタインにチョコと気持ちをもらったから、ホワイトデーには何がいいかな?」――バレンタインのお返しとしてチョコレートやお菓子を選ぶ人が多いが、今回はチョコレートと一緒に渡す、相手を想って選ぶ「チョコレート+one」ギフトを本館とメンズ館からセレクト。「仕事や育児で忙しい女性の日々の中に癒しを」プレゼントしましょう! 本館・メンズ館で選ぶ「チョコレート+one」ギフト 15選 Ⅰ.毎日使う手を大切に Ⅱ.お部屋に飾って Ⅲ.香りで癒されて Ⅳ.バスタイムに使って Ⅴ.お出かけのときに使って

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の