ページトップへ
CLOSE
  • "あのブランド"の古着再生プロダクトがついに発売
    2019.02.11 update

    "あのブランド"の古着再生プロダクトがついに発売

    2018年のオープン15周年を記念したさまざまな取り組みを経て、唯一無二の圧倒的な存在“PEERLESS STORE”を目指す新たなフェーズへと突入した、2019年春夏の伊勢丹新宿店メンズ館。7階=オーセンティックウエアでは、昨年取り扱いを開始したヴィンテージクローズが大好評。多彩な実力派デザイナーとのコラボレーションによる「リプロダクトプロジェクト」がスタートする。 ▶「メンズ館7階=オーセンティックウェア」に関する記事一覧はこちら   <Levi's®

  • <Slow Gun/スロウガン>|大きいサイズのスーパーメンズにてスタジアムジャンパーオーダーイベントを開催
    2016.11.01 update

    <Slow Gun/スロウガン>|大きいサイズのスーパーメンズにてスタジアムジャンパーオーダーイベントを開催

    2016.11.02 - 2016.11.08

    メンズ館7階=大きいサイズのスーパーメンズでは、11月8日(火)まで、<スロウガン>のスタジアムジャンパーオーダー会を開催いたします。通常のスタジアムジャンパーにはないような、カシミアやベビーアルパカ、ヨーロッパヘリテージツイードなどラグジュアリーな素材を取り揃えています。さらに、個性的なボタンをお選びいただき、お好みのスタイリッシュなスタジアムジャンパーをオーダーいただけます。<スロウガン>のスタジアムジャンパーは、最小限に留めたデザインとシンプルかつ細身のシルエットで、素材の雰囲気を最大限に活かした上

  • <Slow Gun & Co./スロウガン>|"大人のスタジャン"カスタムオーダー会を開催、週末はデザイナーも来店
    2015.10.31 update

    <Slow Gun & Co./スロウガン>|"大人のスタジャン"カスタムオーダー会を開催、週末はデザイナーも来店

    2015.10.28 - 2015.11.03

    「なつかしくて新しい服」をコンセプトに根強い人気を誇る<スロウガン>。メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルでは10月28日(水)から11月2日(月)まで、ポップアップショップを開催中。なかでも注目はイセタンメンズでは初となる"大人のスタジャン"カスタムオーダー会。10月31日(土)と11月1日(日)の両日は、デザイナー小林 学氏が来店し接客販売を行います。また三越伊勢丹のキャンペーン「JAPAN SENSES」に合わせ、日本メイドにこだわる新たな切り口として京都の染色家 丸橋誠司氏によるヴィンテージフ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ネクタイとシャツが印象を変える「Vゾーンの流儀」
2019.11.18 update

ネクタイとシャツが印象を変える「Vゾーンの流儀」

『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー「Vゾーンの流儀」。ここでは、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】稀代のファブリッククリエイターが牽引、“機能服”のパイオニア<C.P.COMPANY/C.P.カンパニー>がこれからもスペシャルである理由
2019.11.18 update

【特集|インタビュー】稀代のファブリッククリエイターが牽引、“機能服”のパイオニア<C.P.COMPANY/C.P.カンパニー>がこれからもスペシャルである理由

ミリタリーウェアの機能性を日常的なカジュアルウェアへと落とし込み、“ガーメントダイ(製品染め)”という技法を考案したといわれる<C.P.カンパニー>。自社製品のファブリックに並々ならぬこだわりを見せるこのイタリアンブランドにおいて、“ファブリッククリエイター”という最重要職を担うステファノ・ポラト氏にインタビュー。<C.P.カンパニー>は他ブランドとどこが異なり、なぜ創設から半世紀を経てもなお“特別”であり続けられるのだろうか──。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

[イメージコンサルティングサービス]仕事用のスーツばかりで、年相応の自分に似合うカジュアルウェアを探しています。
2019.11.21 update

[イメージコンサルティングサービス]仕事用のスーツばかりで、年相応の自分に似合うカジュアルウェアを探しています。

メンズ館の専任スタイリストが、お客さまのパーソナルカラー、体型、雰囲気、キャラクターなどを総合的に判断し、トータルイメージをプロデュースする無料のサービスが「イメージコンサルティングサービス」です。 その専任スタイリストの一人「カテゴリースペシャリスト」としてお客さまをご案内する関川 晃彦は、“カジュアル”を主に担当するイメージコンサルタントです。 ここでは、イメージコンサルタント関川の得意分野についてご紹介します。   イメージコンサルタント 関川 晃彦