ページトップへ
CLOSE
  • 【2018年秋冬速報⑯】コートの新潮流は、"着丈長め"が今年的
    2018.08.15 update

    【2018年秋冬速報⑯】コートの新潮流は、"着丈長め"が今年的

    クラシックスタイルはストリートファッションやデザイナーズモードに比べて、ゆっくりと移り変わっていくものだ。だが、そのスピードは年々加速しており、ここ数シーズンは、ジャケットのアンコン化やパンツシルエットのテーパード化など、その変化は目に見えて著しい。メンズ館5階=ビジネス クロージングのバイヤー稲葉智大は、こう話す。「今年はコートのシルエットに変化が見られます。じつは2年ほど前からこの傾向は始まっていて、ピッティ・ウォモ(※世界最大級の紳士服展示会)でも顕著に見られていたのですが、今季は明確にトレンドとし

  • 見どころは、より“エレガンテ”に進化する男服──「ピッティ・イマージネ・ウォモ」の春夏最旬トレンドをバイヤー山浦が解説
    2018.01.19 update

    見どころは、より“エレガンテ”に進化する男服──「ピッティ・イマージネ・ウォモ」の春夏最旬トレンドをバイヤー山浦が解説

    昨年6月にフィレンツェで開催され、約1200にも上るブランドが参加、3万人以上の来場者を記録した第92回PITTI IMMAGINE UOMO(ピッティ・イマジネ・ウオモ)が新宿3丁目にやってくる!――2018年春夏シーズンの開幕を告げる「ピッティ・イマージネ・ウオモ@イセタンメンズ」(以下ピッティ)が1月24日(水)より伊勢丹新宿店メンズ館で開催。今回、メインストリームとなるメンズ館5階=ビジネス クロージングを担当バイヤーの山浦がナビゲート。イセタンメンズでは10回目となるメンズファッションの祭典の見

  • 【動画】MEN'S Precious(メンズプレシャス)特別企画③──矢部克已×エンリコ・メッツァドリ|<ernesto/エルネスト>が今秋冬、メンズ館限定の新プロジェクトをスタート
    2017.10.29 update

    【動画】MEN'S Precious(メンズプレシャス)特別企画③──矢部克已×エンリコ・メッツァドリ|<ernesto/エルネスト>が今秋冬、メンズ館限定の新プロジェクトをスタート

    メンズ館5階=ビジネスクロージングにあって一際目を引く遊びの効いたジャケットを提案する<ernesto/エルネスト>のオーダー会が開催され、デザイナーのエンリコ・メッツァドリ氏が来店。ファッション雑誌『MEN'S Precious(メンズプレシャス)』(小学館刊)のエグゼクティブ・ファッションエディター矢部克已さんが、<エルネスト>と<PAIDEIA/パイデア>の特徴と、さらに、12月末に日本ではメンズ館限定でスタートする新プロジェクトについて伺った。関連記事【動画】MEN'S Precious(メ

  • TREND SELLECTION |今年は断然スーツが面白い"FUN the Suits Style"
    2015.09.08 update

    TREND SELLECTION |今年は断然スーツが面白い"FUN the Suits Style"

    ビジネスマンのファッションの自由化が叫ばれる中で、"ジャケパン"スタイルの浸透に伴い、スーツ一辺倒だった彼らにとって、自分を表現できるスタイルの幅が広がってきました。"ジャケパン"は文字通り、ジャケット+パンツの略。スーツと違い、コーディネートの幅が広がるため、ビジネスマンの間でも一般化していて、お洒落な男性の着こなしの定番となっています。例えば、ネイビージャケット×グレーパンツといった王道のスタイルをはじめ、イタリアンテイストたっぷりのアンコンジャケットにホワイトのコットンのパンツを合わせた