ページトップへ
CLOSE
  • 2020年春夏トレンド“Summer exotic”|カラードジャケットとのカラートークを楽しむ、コロニアル風着こなし
    2020.06.19 update

    2020年春夏トレンド“Summer exotic”|カラードジャケットとのカラートークを楽しむ、コロニアル風着こなし

    ドレスシャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円 ネクタイ<フランコ バッシ> 14,300円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ ジャケット<ザッコ>75,900円 ■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 奥行きのあるきれいなグリーンのジャケットは、今シーズンから伊勢丹メンズに登場したブランド<SACCO/ザッコ>で、構築的な形とドライな生地が絶妙にマッチ。ブラウンの細めのストライプシャツに合わせるのは、<フランコ バッシ>のエスニックカラーのストライプタイです。 “エスノ・スト

  • 秋冬のウォーム感を表現しやすいベージュをグラデーションで演出
    2019.12.06 update

    秋冬のウォーム感を表現しやすいベージュをグラデーションで演出

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ<ルイジ ボレッリ> 26,400円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<カルーゾ>198,000円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 秋冬のウォーム感を表現しやすい優しいトーンのベージュをグラデーションで装ってみたい。伊・パルマのサルトとして名を馳せた<カルーゾ>のジャケットに合わせるのは、クラフト感のあるカシミヤのソリッドタイ。ソリッドならではの汎用性もあるネクタイは、ナチュラルなVゾーン作りに最適だ。ボトムスは鉄板の白パンツや

  • ベーシックな着こなしの中に、ウール地のピンドットのネクタイが光る
    2019.11.22 update

    ベーシックな着こなしの中に、ウール地のピンドットのネクタイが光る

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ<ステファノビジ> 17,600円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ<デ・ペトリロ>184,800円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング メンズドレスの鉄板である「ブラウン×ネイビー」のベーシックな着こなしだが、ポイントはイタリアでは最もフォーマルといわれる「ピンドット」のネクタイが微起毛のウール素材であるところ。季節感を演出しながらも、上品な印象に仕上がる。ウールの紺地のピンドットで裏地付きというネクタイは探しても意外と見

  • 2019年秋冬トレンド|堂々と着たいネイビーのダブルに、ネクタイで流行色を効かせる
    2019.10.22 update

    2019年秋冬トレンド|堂々と着たいネイビーのダブルに、ネクタイで流行色を効かせる

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ<フマガリ> 17,600円ポケットチーフ<フェアファクス> 3,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ<スティレ ラティーノ> 308,000円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド⑦/10】ネイビー地に太幅のチョークストライプのダブルスーツのVゾーンバリエーションは、トレンド感を発して好評の<フマガリ>のネクタイをチョイスして「ウォールストリート」風に。正統ネイビー×レジメンタルの組み合わせだが

  • 2019年秋冬トレンド|ネクタイ1本で、トレンドの「フレンチ・エレガンス」を会得する
    2019.10.18 update

    2019年秋冬トレンド|ネクタイ1本で、トレンドの「フレンチ・エレガンス」を会得する

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円 ネクタイ<マズ―ロ> 14,300円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ  スーツ<ティト アレグレット>176,000円 ■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド⑥/10】秋冬のトレンドを重視したVゾーンの流儀⑥は、トレンドのグレンプレード(大柄のグレンチェック)のスーツでの「フレンチ・エレガンス」のVゾーン演出法。選んだネクタイは、今シーズンの推しカラーのマスタードで、マイクロのレトロ・ジオメトリックのネクタ

  • 2019年秋冬トレンド|装飾的な色と柄を愉しむ季節に、マルチカラーのシャツが名脇役
    2019.10.15 update

    2019年秋冬トレンド|装飾的な色と柄を愉しむ季節に、マルチカラーのシャツが名脇役

    シャツ<バルバ> 31,900円ネクタイ<ルイジ ボレッリ> 17,600円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<ラルディーニ>122,100円ジレ<ラルディーニ>36,300円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド⑤/10】秋冬のトレンドを重視したVゾーンの流儀⑤は、「イタリア人が憧れるブリティッシュカントリー系の着こなし」をイメージ。一見難しく見える“柄×柄×柄”の着こなしだが、グリーンが配色されたマルチカラ

  • 2019年秋冬トレンド|スーツを生き生きと輝かせる、大人のレジメンタルを選ぶコツ
    2019.10.08 update

    2019年秋冬トレンド|スーツを生き生きと輝かせる、大人のレジメンタルを選ぶコツ

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ<ルイジ ボレッリ> 17,600円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<デ・ペトリロ>184,800円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド③/10】秋冬のトレンドを重視したVゾーンの流儀③は、ネクタイが主語のスーツの着こなし術。いわゆるアメリカン・トラッド風味のレジメンタルタイの配色はスポーティーで若々しさが前面に出るが、このアースカラーを上手に配したレジメンタルは、今シーズンを象徴するようなネクタイの一つ。

  • 2019年秋冬トレンド|正統的なネイビーダブルに、挑んでほしいマスタードの色気
    2019.10.01 update

    2019年秋冬トレンド|正統的なネイビーダブルに、挑んでほしいマスタードの色気

    シャツ:<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ:<カラブレーゼ> 14,300円ポケットチーフ:<フェアファクス> 3,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ:<スティレ ラティーノ> 308,000円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド①/10】秋冬のトレンドを重視したVゾーンの流儀①は、この季節に一着欲しいネイビー地に太幅のチョークストライプのダブルスーツを旬に見せる合わせ方にフォーカス。正統的な装いの中で光る個性的なネクタイは、トレンドのキーワ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。
2020.10.20 update

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。

伊勢丹新宿店メンズ館のサテライトストアとしてオープンした「イセタン羽田ストア」。国内外をアクティブに飛び回るビジネスマンや、旅行や帰省などリラックスした時を過ごす方にむけ、上質で機能的なビジネスウェアから旬を楽しむシーズン雑貨まで、多彩なアイテムを取り揃えています。ラウンジを思わせる心地良い空間で、旅先に向かうお客さまのご要望に応じたお買い物と寛ぎの充実したひと時をご提供します。 【リニューアルオープンのお知らせ】 このたび、羽田空港 第2ターミナルの整備に伴い2019年1月より営業休止していたイセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2を、新たに出発ゲートラウンジの北側に場所を移して、2020年7月9日(木)にリニューアルオープンいたします。 【営業時間変更のお知らせ】 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当店では下記の通り営業時間を短縮させていただきます。 ■変更期間:2020年9月9日(水)~ 当面の間 ■変更後の基本営業時間:午前8時~午後7時 お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】メンズ館5階が提案するレザーアウター|レザーで愉しむ、最新ドレス・スタイリング
2020.10.23 update

【特集】メンズ館5階が提案するレザーアウター|レザーで愉しむ、最新ドレス・スタイリング

朝晩が寒くなり、今年はどんなレザーを着ようかな、どう着こなそうかなと思っている方も多いのでは・・・。伊勢丹新宿店メンズ館5階 メンズテーラードクロージングでは、今シーズン、レザーアウターのブランド数と価格帯のバリエーションを拡大。オンで着られるジャケットタイプから、人気のライダース、メンズ館ならではのアイテムまで豊富なラインナップは必見です!特に、ドレスシーンにレザーを上手く活用して、タイドアップなどで上品にコーディネートする方が増えています。今回は、定番、本格的、拘り満載の3つのテーマに合わせて、スタ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.