ページトップへ
CLOSE
  • "ローファー国別対抗戦"──英・伊・日の新名靴15傑
    2019.03.05 update

    "ローファー国別対抗戦"──英・伊・日の新名靴15傑

    イセタンメンズだからできた完全別注のローファーが登場。長らく続いたスニーカー・トレンドのカウンターとして、この春、伊勢丹メンズ館が猛プッシュするのが「ローファー」だ。メンズ館地下1階=紳士靴では、3月6日(水)より総勢約30ブランドとコラボレーションし、50種類以上の渾身のローファーが一堂に揃うイベント「My Loafer(マイローファー)」を開催。ぜひこの機会に、さりげなく自分らしさを表現できる“マイローファー”に出合ってほしい。 イベント情報 "My Loafer" □3月6

  • <Church's/チャーチ>|メンズ館地下1階=紳士靴にて8月1日(水)より再ローンチ、来月には初のポップアップを開催
    2018.07.31 update

    <Church's/チャーチ>|メンズ館地下1階=紳士靴にて8月1日(水)より再ローンチ、来月には初のポップアップを開催

    正統派の英国靴として不動の地位を確立する<Church’s/チャーチ>がメンズ館地下1階=紳士靴に再登場!──同階では、クラシックシューズの典型とも言えるモデル「CONSUL(コンサル)」をはじめ、トレンドを超越するタイムレスな名靴の数々が常時ラインナップ。さらに、9月19日(水)からは、メンズ館では初なるポップアップの開催が決定するなど、この老舗名門の動向にますます目が離せなくなりそうだ。 関連記事:メンズ館15周年を記念して伝説の名靴が続々登場 すっきりした美しいシルエットに加え、普

  • メンズ館15周年を記念して伝説の名靴が続々登場
    2018.07.01 update

    メンズ館15周年を記念して伝説の名靴が続々登場

    誕生して15年を迎えるイセタンメンズは全館あげてアニバーサリー・モデルを仕込んでいる。メンズ館地下1階=紳士靴からは英国・ノーサンプトンを代表する3ブランドをピックアップする。 2018年秋冬プレス展示会速報!記事一覧はこちら 左:<クロケット&ジョーンズ>シューズ 124,200円中:<チャーチ>シューズ 85,320円右:<エドワード グリーン>シューズ 270,000円*<エドワード グリーン>は、ライニングの仕様が変更となります*9月12日(水)より展開 かつての逸品が揃い踏み ひとつめが<E

  • 1