ページトップへ
CLOSE
  • IMn編集部推奨!コスメカタログ#14 12人の調香師が織りなす香りの芸術作品<フレデリック マル>
    2019.11.01 update

    IMn編集部推奨!コスメカタログ#14 12人の調香師が織りなす香りの芸術作品<フレデリック マル>

    イセタンメンズネット編集部が、毎回旬なコスメアイテムをご紹介していく「#イセタンコスメンズ」より、ブランド別人気アイテムをご紹介。第14回目は、現代におけるラグジュアリー パルファムの先駆者―‘エディション ドゥ パルファム’(香りの出版社)として、フレデリック・マル氏が12名の世界の著名な調香師たちと紡ぎだすパルファムブランド<FREDERIC MALLE/フレデリック マル>をピックアップします。今回はその中でもメンズ館で人気の5人の調香師の作品をクローズアップいたします。 勇

  • 【第24回】秋の香水のススメ 温かさや渋さを感じられるウッド系フレグランス5選
    2019.10.24 update

    【第24回】秋の香水のススメ 温かさや渋さを感じられるウッド系フレグランス5選

    朝晩寒くなり始めたこの時期、ふと道に咲く金木犀の香りに懐かしさを覚える方もいらっしゃるのでは?フレグランスと一言で言っても、香りは多種多様。季節によって、シーンによって、纏う香りをアクセサリー感覚で、ファッションを楽しむことと同じように楽しんでほしいですね。今回は、秋のファッションに合わせて、温かみや渋さ、深みが感じられるウッド系やオリエンタル系の香りをご紹介します。是非この秋のファッションと共にウッド系の香りを纏ってみてはいかがでしょうか? PENHALIGON'S/ペンハリガン 「ザ ブレイジング ミ

  • 【特集】本物の価値を持つクラシックな定番品──モノにこだわる男性が手に入れるべき「紳士の名品」10選。
    2019.09.04 update

    【特集】本物の価値を持つクラシックな定番品──モノにこだわる男性が手に入れるべき「紳士の名品」10選。

    時代や価値観が変わっても、変わらぬ価値を持った“名品”は必ず存在し、時を超える魅力が備わっている。イセタンメンズネット編集部は、「名品といわれるものにある所以(ゆえん)」にフォーカスし、世界のジェントルマンが愛用している10のアイテムをご紹介。名品に込められた秘密を知れば、あなたもすぐにその虜に……。 1. <JOHN LOBB/ジョンロブ>の「CITY 2」 シューズ「CITY 2/E」 189,000円商品を見る 「永遠の“ファースト・

  • <PENHALIGON'S/ペンハリガン>|コレクションにもギフトにも最適な“3つの香り”のミニボトルが、数量限定発売。
    2019.07.27 update

    <PENHALIGON'S/ペンハリガン>|コレクションにもギフトにも最適な“3つの香り”のミニボトルが、数量限定発売。

    英国のフレグランスブランド<ペンハリガン>から、人気の3つの香り「エリザベサン ローズ」、「ルナ」、「オレンジ ブロッサム」の30mLサイズが数量限定で登場。メンズ館1階=フレグランスにて、7月31日(水)より発売を開始する。 左)エリザベサン ローズ オードパルファム 商品を見る中央)ルナ オードトワレ 商品を見る右)オレンジ ブロッサム オードトワレ 商品を見る各12,960円(30mL)*伊勢丹オンラインストアは、7月31日(水)午前10時より販売開始予定 見ているだ

  • 【第20回】夏の気温の変化に合わせて選ぶ、好印象を与えるおすすめフレグランス20選
    2019.06.29 update

    【第20回】夏の気温の変化に合わせて選ぶ、好印象を与えるおすすめフレグランス20選

    香水(フレグランス)やスキンケアアイテムの香りというのは、実は、湿度によっても感じ方に変化があるのはご存知ですか?空気が湿っている時は乾いている時と比較すると香りが強く・重く感じられ、香りの持続時間(香りが残る時間)も長くなるそうです。梅雨から残暑まで日本ならではの湿度の高いシーズンに、香水などの香りを楽しむためには、普段よりも少し軽めにつけるのがおすすめ。今回は、夏に好印象を与えるおすすめの香りを総力特集。。真夏も爽やかに香らせて、周りから好印象を与えていかがでしょうか。   カラリと乾いて

  • <ACQUA DI PARMA/アクア ディ パルマ>|地中海のアロマを表現するブルー メディテラネオ コレクションに、サイプレスの香りが誕生。
    2019.05.28 update

    <ACQUA DI PARMA/アクア ディ パルマ>|地中海のアロマを表現するブルー メディテラネオ コレクションに、サイプレスの香りが誕生。

    イタリアン・エレガンスを象徴するフレグランスブランド<アクア ディ パルマ>より、ブルー メディテラネオ コレクションの新たな香り「チプレッソ」がデビュー。トスカーナの自然を散策しているかのような活力に満ちあふれたサイプレス(地中海に育つ常緑樹の糸杉)の香りが、6月1日(土)よりメンズ館1階=フレグランスで発売する。 チプレッソ オーデトワレ 14,040円(75mL)、21,600円(150mL) トスカーナの小径から眺める美しい景観から着想 香りの幕開けは、オレンジとプチグレンで輝きを増したスターアニ

  • IMn編集部推奨!コスメカタログ #11|約半世紀に渡り世の男性たちに愛されるトータルグルーミングブランド<aramis/アラミス>
    2019.05.25 update

    IMn編集部推奨!コスメカタログ #11|約半世紀に渡り世の男性たちに愛されるトータルグルーミングブランド<aramis/アラミス>

    イセタンメンズネット編集部が、毎回旬なコスメアイテムをご紹介していく「#イセタンコスメンズ」より、ブランド別人気アイテムをご紹介。第10回目は、約半世紀の歴史を持つ、トータルグーミングブランドの<アラミス>をピックアップします。 ミセス ローダーが最愛の男性のために開発した、歴史あるトータル グルーミング ブランド。1964年の誕生以来、半世紀に渡り“成功の香り”と讃えられる名香と共に、世界で愛され続けています。 伊勢丹オンラインストア <アラミス>の商品ご購入はこちらから

  • <ACQUA DI PARMA/アクア ディ パルマ>|イタリアの香りをお部屋でも、ルームディフューザーが期間限定で登場。
    2019.05.24 update

    <ACQUA DI PARMA/アクア ディ パルマ>|イタリアの香りをお部屋でも、ルームディフューザーが期間限定で登場。

    2019.05.22 - 2019.05.28

    1916年、イタリア・パルマの小さな工房で誕生したフレグランスブランド<アクア ディ パルマ>のルームディフューザー全10種類が、メンズ館1階=フレグランスに登場。5月22日(水)から28日(火)までの期間限定で、夏らしいフレッシュな香りのフレグランスとともにご紹介いたします。 「ルームディフューザー」 左)ルーチェ ディ コロニア・右)アランチャ各12,744円(180mL) イタリアンエレガンスを象徴する<アクア ディ パルマ>の洗練された香りを、部屋の隅々まで届けてくれるルームディフュー

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS
2019.11.11 update

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット
2019.11.11 update

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット

昨シーズン買いそびれた方、この秋冬にダウンを新調しようと狙っている方、多彩にラインナップする秋冬アウターで近年<CANADA GOOSE/カナダグース>と人気を二分するのが<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>だ。名作として誉れ高い「BALTRO LIGHT JK(バルトロ ライト ジャケット)」を筆頭に、アウトドアブランドが手がけるだけあって極寒仕様からタウンユースな一着まで、見た目のスマートさと高いスペックを兼ね備えているのが魅力。特に、シーズン毎にデザインやカラーがアップデートされる

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

[2019年最新]マフラーの巻き方を、基本からアレンジまで全8パターンを1分60秒動画で解説
2019.11.12 update

[2019年最新]マフラーの巻き方を、基本からアレンジまで全8パターンを1分60秒動画で解説

この1分動画では、実際にスタイリストがマフラーを巻く一連の動作を、細かな解説文と共に指南。お出かけ前でも、鏡の前で動画を見ながらすぐにマフラーの巻き方を覚えられる詳細な解説つき。 「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストまでお気軽にご相談ください。 マフラーの巻き方動画目次                 合わせて読みたいおすすめ記