ページトップへ
CLOSE
  • 【連載】マラソンチャレンジ #6 本当の箱根駅伝を語ろう(後編)|ランナー目線で見るシューズの重要性。それぞれが考える今後の“ランニング人生”とは
    2018.01.02 update

    【連載】マラソンチャレンジ #6 本当の箱根駅伝を語ろう(後編)|ランナー目線で見るシューズの重要性。それぞれが考える今後の“ランニング人生”とは

    新年の箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)の見方も変わる、イセタンスポーツゲートのスペシャル対談、3回目は、ランナーにとって一番の武器になるシューズのお話を。イセタンスポーツゲートの鵜篭を司会に、人気ランニングブランドのオン・ジャパン青野敏之さんとともに、箱根駅伝経験者がシューズを語り合います。 【関連記事はこちら】 「マラソンチャレンジ」本当の箱根駅伝を語ろう 中編はこちらから 「マラソンチャレンジ」に関する全てのバックナンバーはこちらから 箱根ランナーの皆さんは、今も走っていますか? 鵜篭&nbs

  • 【連載】マラソンチャレンジ #5 本当の箱根駅伝を語ろう(中編)|箱根駅伝ランナー誕生秘話と、大学時代の思い出を語る
    2017.12.31 update

    【連載】マラソンチャレンジ #5 本当の箱根駅伝を語ろう(中編)|箱根駅伝ランナー誕生秘話と、大学時代の思い出を語る

    法政大学陸上部出身の福島成博と田子祐輝は5歳差で、大学陸上部では共に戦うことはありませんでしたが、現在は三越日本橋本店 紳士洋品雑貨・紳士靴・メンズアクセサリー担当とスポーツ担当のスタイリストとして働いています。すっかり正月の風物詩となった箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)も目前!イセタンスポーツゲートの鵜篭を司会に、國學院大学4年のときに10区を走ったオン・ジャパンの青野敏之さんとともに、「本当の箱根駅伝」の続きを語り合います。 【関連記事はこちら】 「マラソンチャレンジ」本当の箱根駅伝を語ろう 前

  • 【連載】マラソンチャレンジ──本当の箱根駅伝を語ろう
    2017.12.29 update

    【連載】マラソンチャレンジ──本当の箱根駅伝を語ろう

    「マラソンチャレンジ」特別インタビュー 本当の箱根駅伝を語ろう! 三越日本橋本店のある「日本橋」は、箱根駅伝で9人の襷をつなぎラストを飾る10区であることは、この記事をご覧の方々も周知のはず。今回イセタンスポーツゲートの特別インタビュー企画と題し、箱根駅伝にて出場経験を持つ、オン・ジャパンの青野敏之さん、三越日本橋店所属で法政大学出身の福島成博と田子祐輝の3名によるここでしか読めないインタビューを、全3回に渡ってお届けします。これを読めば、2018年1月2日(火)・3日(水)に行われる第94回箱根駅伝(東

  • 【連載】マラソンチャレンジ #4 本当の箱根駅伝を語ろう(前編)|思い出の品と共に振り返る、箱根駅伝がもたらしたものとは?
    2017.12.29 update

    【連載】マラソンチャレンジ #4 本当の箱根駅伝を語ろう(前編)|思い出の品と共に振り返る、箱根駅伝がもたらしたものとは?

    今回のインタビューメンバーを見て、“箱根駅伝ツウ”なら、「おっ、法政の福島と田子は三越伊勢丹にいるのか!」と思わず記事を拡散したくなるようなイセタンスポーツゲートの特別インタビュー企画。イセタンスポーツゲートのアシスタントセールスマネージャー鵜篭を司会に、國學院大学4年のときに10区を走ったオン・ジャパンの青野敏之さんとともに、3回に渡って「本当の箱根駅伝」を語り合います。【連載】「マラソンチャレンジ」 すべてのバックナンバーはこちらから 対談メンバープロフィール左/田子祐輝(20

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ART UP by MEN'S CREATORS
2020.07.03 update

ART UP by MEN'S CREATORS

2019年2月、メンズ館2階=メンズクリエーターズでは、新たにギャラリースペース「ART UP(アートアップ)」がオープン。ファッションの域を超え、より幅広い"クリエーション"を発信するフロアに生まれ変わる。ISETAN MEN'S netでは、バイヤー独⾃の視点でキュレーションした、さまざまなアーティストとその作品にフォーカス。近年、ファッション分野との密な繋がりを見せるアートの世界を探っていく。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】注目株はアストロフィツム、 おうち時間を充実させる「BOTANIZE(ボタナイズ)」の塊根植物
2020.07.06 update

【特集】注目株はアストロフィツム、 おうち時間を充実させる「BOTANIZE(ボタナイズ)」の塊根植物

年々人気を増す、コーデックスと呼ばれる塊根植物。無骨な幹や太い根を持ったユニークなフォルムが特徴で、多くの愛好家を持つ。その火付け役となったのがエキゾチックプランツショップ「BOTANIZE(ボタナイズ)」だ。 今回は、伊勢丹新宿店メンズ館でのポップアップを控え、約一年ぶり、2度目のインタビューを敢行。オーナーの横町健さんに、”おうち時間”が増えたことによるインテリアとしての需要の高まり、またポップアップの内容などについて話を聞いた。 自粛期間中はひたすら”土遊び” ──今回は、約一年ぶり

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや