ページトップへ
CLOSE
  • お直しのスペシャリスト集団<サルト>が廃棄される素材でリメイクするパッチワークジャケットを提案
    2024.04.03 update

    お直しのスペシャリスト集団<サルト>が廃棄される素材でリメイクするパッチワークジャケットを提案

    2024.04.10 - 2024.04.23

    “良い物を永く”をモットーに洋服にリメイク、リペアを手掛け、お直しのスペシャリスト集団として形容される<SARTO/サルト>が、4月10日(水)~4月23日(火)の期間、伊勢丹新宿店 メンズ館5階 メイド トゥ メジャーにてリメイクフェアを開催。 会期中は、古着や生地サンプルなどを可能な限り廃棄せずに活用する取り組みのひとつ「リメイクパッチワークジャケット」に加え、新たに「リメイクパッチワークミリタリージャケット」をご提案します。 年間78.7万トンある衣類廃棄物の中でリユースされるのは19%

  • お問い合わせの多い実例付き!靴修理のプロが解説する、長く履くための革靴修理メニュー6選
    2024.03.19 update

    お問い合わせの多い実例付き!靴修理のプロが解説する、長く履くための革靴修理メニュー6選

    かかとのすり減りや履き口の擦れなど、革靴を長く履くと消耗しやすい場所は修理が必要になってきます。伊勢丹新宿店メンズ館地下1階 紳士靴「シューケアコーナー」では、大切な革靴を長く履くためにさまざまなご相談を受けています。その中でも特にお持ち込みやご相談の多い内容を修理のプロが分かりやすくご紹介します。 ご相談内容から、修理のタイミングまで詳しく説明していきます。 伊勢丹メンズ館はハイクオリティ&スピーディーに多彩な靴修理が可能! 教えてくれる人 山田 和弘さんメンズ館地下1階

  • <AG/エージー>|最愛デニムが生まれ変わるリペアイベントを開催!ビンテージライン「AG-ed(エイジド)」10周年記念モデルも登場
    2018.01.08 update

    <AG/エージー>|最愛デニムが生まれ変わるリペアイベントを開催!ビンテージライン「AG-ed(エイジド)」10周年記念モデルも登場

    2018.01.10 - 2018.01.16

    メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルにて高い人気を誇る<AG/エージー>が、1月10日(水)より、デニムにフォーカスしたイベント 「DAMAGE & REPAIR」を開催。同イベントでは、思い入れのあるお手持ちのデニムを再生させるリペアイベントが3日間限定で行われる。また、この期間に合わせ、ビンテージライン「AG-ed」の10周年記念モデルも登場。先行受注を承るほか、2018年春夏の新作もご紹介する特別な機会となる。 1月10日(水)、13日(土)、14日(日)の3日間限

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2024.07.24 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【EPOCH-AL】ラグジュアリーブランドの2024年秋冬コレクション
2024.07.17 update

【EPOCH-AL】ラグジュアリーブランドの2024年秋冬コレクション

世界のファッショントレンドをリードするラグジュアリーメゾンの最新クリエーションが、おしゃれ心を刺激する―――。 伊勢丹新宿店メンズ館で展開するラグジュアリーブランドの情報を中心に、洗練されたビジュアルで構成されたファッションマガジン『EPOCH/エポック』のデジタル版『EPOCH-AL(エポカル)』が、人気ブランドの2024年秋冬コレクションを最速でご紹介。ブランドからのメッセージをキャッチしてください! <BURBERRY/バーバリー> <バーバリー>の2024年ウィンターコレクションは

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

平服で結婚式に参列する男性の服装は?平服の意味とおすすめスタイル4選を紹介
2024.05.17 update

平服で結婚式に参列する男性の服装は?平服の意味とおすすめスタイル4選を紹介

結婚式の案内状に「平服でご来席ください」と書かれていたら、男性はどんな服装で行けばいいのだろう。 「平服」という言葉の意味は「普段着」ですが、結婚式や式典、同窓会などの招待状に書かれた「平服」とはスーツを指します。 しかし、会社に着ていくスーツでよいのか、少しドレスアップするとしたら、あるいはカジュアルダウンするとしたら、どこまでが許容範囲となるのかを迷う方も多くいるでしょう。また、法事やお別れ会などの場合の平服はどういった服装なのかも気になるはず。 これらの疑問に伊勢丹新宿店メンズ館カテゴリース