ページトップへ
CLOSE
  • <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|伝説のロックバンド「AC/DC」とのコラボウオッチなど新作が登場
    2018.08.01 update

    <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|伝説のロックバンド「AC/DC」とのコラボウオッチなど新作が登場

    2018.08.01 - 2018.08.14

    アート&ミュージックをインスピレーションの源とし、独立メーカーとしてスイスで時計づくりを行う。8月1日(水)よりメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/メンズウオッチでは、今年のバーゼルフェアで発表された、伝説のロックバンドAC/DCとのコラボレーションモデルや、新作のモデルをご紹介する。 「フリーランサー AC/DC リミテッドエディション」280,800円直径42mm、100m防水、自動巻き(Cal. RW1212)、世界限定3,000本 すでに発売されている、ビートルズやデヴィット・ボウイなど著

  • 本館・メンズ館でセレクトした、新生活に相棒として迎えたい“こだわり腕時計” 10選
    2018.03.14 update

    本館・メンズ館でセレクトした、新生活に相棒として迎えたい“こだわり腕時計” 10選

    作り手の意匠が込められた時計は、身に着ける人と一日の大半を共にし“時を刻む”という機能を超えて、やがてあなたにとってかけがえのない相棒へとなるのではないでしょうか。今回は、伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー&ウォッチと、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/メンズウオッチコーナーから、新生活におすすめしたい時計を価格帯別に全10本ご紹介いたします。豊富なラインナップから、頼りになる相棒を迎えてはいかがでしょうか? ▶価格と機能性のバランス重視で選ぶ 『10万円代』 ▶視認性や装着

  • <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|気品あるネイビーを纏ったメンズ館別注モデルが限定5本で登場!
    2018.03.07 update

    <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|気品あるネイビーを纏ったメンズ館別注モデルが限定5本で登場!

    2018.03.07 - 2018.03.20

    クオーツショックによってスイス時計産業が危機を迎えていた1976年――<レイモンド・ウェイル>は、多くのサプライヤーや時計職人たちを窮地から救うため、独立メーカーとして創業した。スイスの時計作りのあるべき姿を体現してきた同ブランドは、サプライヤーから供給されたパーツに対し、厳しい品質検査を行い、ムーブメントの80%以上をスイスで製造している。現在、スイス・ラショードフォンにある自社工場で組み立てられた時計は、世界中に出荷されている。今回、メンズ館オリジナルとなるネイビーのコードバンストラップを装着した、ス

  • <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|日本限定モデルも登場するほか、男心をくすぐるスポーティーな一本をご紹介
    2017.12.12 update

    <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|日本限定モデルも登場するほか、男心をくすぐるスポーティーな一本をご紹介

    2017.12.13 - 2017.12.25

    メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/ウオッチコーナーがご提案する、クリスマスギフトウオッチコレクションの第3週目は<RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>をご紹介します。<レイモンド・ウェイル>は、クオーツショックの危機的状況にある中、1976年に創業。スイス・ジュネーブを拠点とする、腕時計メーカーとしては数少ない独立したブランドです。ラショードフォンにある自社工場で組み立てられた時計は、高品質で、しっかりとしたクオリティコントロールがなされています。クラシックでシンプルなモデルをはじめ、

  • <REYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|ミュージック&アートを思わせる限定アイテムをご紹介
    2017.10.31 update

    <REYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|ミュージック&アートを思わせる限定アイテムをご紹介

    2017.11.01 - 2017.11.14

    『ミュージック&アート』をインスピレーションの源とし、著名な音楽家や有名音楽レーベル、世界的なコンサートホールなど、さまざまな国際的パートナーシップを組み、コラボレーションモデルを出している<レイモンド・ウェイル>。今回、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/メンズウオッチでは、今年生誕70周年を迎えたデヴィット・ボウイやロックンロールの黎明期に活躍したバディ・ホリー、ギブソン社のエレキギターであるレスポールとのコラボレーションモデルなど、音楽と関係した限定アイテムに焦点を当て、ご紹介いたします。 ビ

  • <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|1960年代に世界を席巻した英国ロックバンドとのコラボレーションモデルがお目見え
    2017.10.04 update

    <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>|1960年代に世界を席巻した英国ロックバンドとのコラボレーションモデルがお目見え

    2017.10.04 - 2017.10.17

    スイス時計産業の中心地であるジュネーブで、スイスでも数少ない独立系企業としてクリエイティブで手の届くスイス製ウオッチを製造する<RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>。音楽と芸術にインスパイアされ、ギブソンなどのギターメーカーや世界的なアーティストとのコラボレーションモデルも毎年発表しています。今回、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/メンズウオッチコーナーでは、ザ・ビートルズとの限定コラボモデルや、メーカーの40周年記念として初のインハウスムーブメントを搭載したフリーランサーモデルを中心

  • 1