ページトップへ
CLOSE
  • <Brioni/ブリオーニ>|サルトリアのDNAに裏打ちされている最新コレクションとデニムオーダーを愉しむ
    2019.01.18 update

    <Brioni/ブリオーニ>|サルトリアのDNAに裏打ちされている最新コレクションとデニムオーダーを愉しむ

    2019.01.16 - 2019.02.05

    メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーのリニューアルに伴い、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/チャーリーバイスにて、<Brioni/ブリオーニ>が期間限定ポップアップストアをオープン。2月5日(火)まで、2019年春夏コレクションの新作をはじめ、約3年ぶりとなるデニムMTO(メジャー・トゥ・ オーダー)のイベントも開催する。「21世紀に生きる審美眼のあるメンズ」がテーマのワードローブ <ブリオーニ>2019年春夏コレクションは、1945年から培われてきたサルトリアの伝統から

  • 【2019年春夏速報①】イセタンメンズで2シーズン目を迎えた、サルトリア・ナポレターノの至宝服
    2019.01.09 update

    【2019年春夏速報①】イセタンメンズで2シーズン目を迎えた、サルトリア・ナポレターノの至宝服

    この春のリニューアルを間近に控えた伊勢丹メンズ館。国内外からバイイングされたブランド&アイテムには、時代を映し出すエレメントが巧みに散りばめられていた。それはライフスタイルの多様化にともなって変化していく最新のデザイン&スタイルと、いつの時代も変わらぬ普遍の価値をもつクラシック。一見相反するようにさえ思えるコレクションだが、イセタンメンズというフィルターによって、リアルなメンズファッションの輪郭が鮮明に描き出される。▶2019年春夏展示会速報!記事一覧はこちら <アントニオ パニコ>スー

  • <LOEWE/ロエベ>|新たなライフスタイルライン「Eye/LOEWE/Nature」が期間限定ショップに登場!
    2019.01.02 update

    <LOEWE/ロエベ>|新たなライフスタイルライン「Eye/LOEWE/Nature」が期間限定ショップに登場!

    2019.01.09 - 2019.01.15

    クリエイティブ ディレクターにジョナサン・アンダーソンによる独創的なクリエーションで輝かしい躍進を続ける<LOEWE/ロエベ>。2019年春夏シーズンからは新たにライフスタイルライン、「Eye/LOEWE/Nature(アイ/ロエベ/ ネイチャー)」が誕生。1月9日(水)より、メンズ館1階=プロモーションにてスタートする期間限定のポップアップショップに満を持して登場する。イベント情報<ロエベ>ポップアップストア「Eye/LOEWE/Nature」□1月9日(水)~15日(火) □メンズ

  • 冬の着こなしを際立たせる"一流の手袋"5選
    2018.12.22 update

    冬の着こなしを際立たせる"一流の手袋"5選

    一流のコートには、一流のグローブを――コートのボタンを留める、ベルトをギュッと締める、そして最後の仕上げとしてグローブを手にはめる。コートを着る季節になったら、手元を男らしく演出するグローブにもこだわりたい。外出時に手を温めるのはもちろん、コートの胸ポケットに挿すとグッとオシャレ度がアップする名脇役だ。メンズ館で扱うグローブブランド<デンツ>のペッカリー革の世界的な定番から、今季らしいスタイリングにフィットするデザイン性の高いラグジュアリーなグローブまでをピックアップした。防寒性と男らしさを兼ね備える

  • 現代的に昇華した新たな「名品」──ホリデーシーズンを彩る<GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>の傑作3選
    2018.12.22 update

    現代的に昇華した新たな「名品」──ホリデーシーズンを彩る<GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>の傑作3選

    1897年の創業以来、エレガントなトラベルケースで名を馳せる英国老舗<GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>。何年経とうと決して色褪せることのない不変的な魅力は、拘りを持つ男の"良き相棒"として長らく愛されている。今回は、道具としての機能性はもちろん、贅沢な素材使いに優美な佇まいなど、現代のライフスタイルに合わせて昇華した新たな「名品」をお届けする。=====上/ジェット トラベルブリーフ 291,600円(40.6 x 31.5 x 15 cm)下/トロリーケース 205,200円(

  • 男心を惹きつける、「品」と「暖」を備えた極上ニット5選
    2018.12.19 update

    男心を惹きつける、「品」と「暖」を備えた極上ニット5選

    朝晩の寒風が本格化してきた昨今、ニットアイテムの有り難みがほっこり沁みる季節となった。冬の着こなしをリッチに格上げしてくれるラグジュアリーブランドのマフラーやセーターは、トレンドに流されずおしゃれに仕上がる秀逸アイテム。「ついつい毎年新調したくなる」という人も多く、冬の思い出となるギフトにも最適だ。 最高峰の素材と編みから生まれるラグジュアリーニットは、先端素材を悠々と超える! =====GIORGIO ARMANI<ジョルジオ アルマーニ>マフラー 各29,160円

  • <dunhil/ダンヒル>|上品な艶が美しい、英国老舗のレザーグッズは経年変化も愉しめる──『Duke』コレクションに新作が登場!
    2018.12.17 update

    <dunhil/ダンヒル>|上品な艶が美しい、英国老舗のレザーグッズは経年変化も愉しめる──『Duke』コレクションに新作が登場!

    英国ラグジュアリーの象徴として愛される老舗<dunhil/ダンヒル>。そのニューアイコンとして人気を集める『Duke(デューク)』コレクションが、この2018年秋冬シーズンから、よりシンプルでコンテンポラリーなデザインへと昇華し再登場した。 左/デューク ポシェット 233,280円右/デューク ラージ ジップフォリオ 200,880円"質実剛健"という言葉にふさわく、細部にまで息づくクラフツマンシップ、品格漂う美しい佇まいはそのままに、クリエイティブ・ディレクター マーク

  • 大人が選ぶべき10ブランドを厳選──“ボーナス買い”の大本命は、使い勝手満点の「ミニ財布」と「ミニ鞄」
    2018.12.14 update

    大人が選ぶべき10ブランドを厳選──“ボーナス買い”の大本命は、使い勝手満点の「ミニ財布」と「ミニ鞄」

    最近、身近な人の財布やバッグがどんどん小さくなっていると思いませんか? ICカードでの決済やPayPayのようなスマホアプリ決済も普及しだして、財布やバッグの中身もスマート化しているのを実感するが、そんな時代背景から注目されているのが"ミニ財布"&"ミニ鞄"。薄仕立てながら機能をしっかり搭載したミニ財布や、ちょっとした外出のときにスマホや財布が収納できるマルチユース型のミニ鞄を伊勢丹メンズが厳選。ラグジュアリーメゾンから実力派ファクトリーブランドがこぞって展開するニュースタンダードを提案する。&nbs