ページトップへ
CLOSE
  • <PATRICK STEPHAN/パトリックステファン>|新作"ポケットショルダー"もお目見えする、2019年新作プロモーションを開催!週末にはデザイナーも来店
    2019.03.27 update

    <PATRICK STEPHAN/パトリックステファン>|新作"ポケットショルダー"もお目見えする、2019年新作プロモーションを開催!週末にはデザイナーも来店

    2019.03.27 - 2019.04.02

    フランス人ならではの感性と日本の職人の実直な仕事の融合によって生み出される<パトリックステファン>のレザーグッズ。3月27日(水)から、メンズ館地下1階=バッグでは、人気のネックウォレットをはじめ、定番から新作までバラエティに富んだレザーグッズをご紹介する。   フランス北西部・ブルターニュの自然に満ちた小さな島ウェサン島で生まれ、現在はパリに活動の場を持つパトリック ステファン氏によるデザイナーズブランド<パトリックステファン>。ミニマル・タイムレスをキーワードとし、シルエット

  • 【特集】パーソナライズした<GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>のトラベルケースと共に旅に出る
    2019.03.15 update

    【特集】パーソナライズした<GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>のトラベルケースと共に旅に出る

    <GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>のトラベルケースは、自分好みにオーダーできることをご存知だろうか。これまでロンドン本店と銀座店でのみ行われてきたビスポークサービスが、この春から、伊勢丹メンズ館でも可能になる。グローブ・トロッター 銀座2階「ザ・クラブハウス」は特別なフロアだ。イベントスペースとして使われたり、アーカイブギャラリーとして映画『007 スカイフォール』で実際に使われたトラベルケースのレプリカや、各有名ブランドとコラボした特別なモデルも展示されている。なかでも気になるのは実際

  • 【特集】<RIMOWA/リモワ>などラグジュアリーラゲッジ売場を新設──さまざまなトラベルニーズに応えるパーソナルサービスも強化
    2019.03.13 update

    【特集】<RIMOWA/リモワ>などラグジュアリーラゲッジ売場を新設──さまざまなトラベルニーズに応えるパーソナルサービスも強化

    メンズ館地下1階=紳士鞄がアイテムを拡充し、この春、「バッグ&ラゲッジ」として生まれ変わる──これまでのデイリーユース主体の鞄売場は継続しながらも、「旅」をテーマにしたエリアを新設。スーツケースやボストンバッグなど、ラグジュアリーなラゲッジをメインに編集されていくという。同コーナーでは、パーソナルカスタマイズによって旅をより豊かで魅力的なものにしてくれるサービスも用意される。お問い合わせメンズ館地下1階=ラゲッジ03-3352-1111(大代表)===== 本館地下1階連絡通路からアクセスすると、紳士肌

  • <RIMOWA/リモワ>|待望の新店舗がメンズ館地下1階にオープン──カスタマイズサービスも同時スタート
    2019.03.13 update

    <RIMOWA/リモワ>|待望の新店舗がメンズ館地下1階にオープン──カスタマイズサービスも同時スタート

    2017年にLVMHグループの傘下に入り、昨年創業120年を迎えたドイツの老舗ラゲッジブランド<RIMOWA/リモワ>。ロゴやモノグラム、CIなどを一新し、次なる進化をアピールする同ブランドが、メンズ館地下1階に新設するラグジュアリーラゲッジ売場に登場する。3月15日(金)からは、世界でも限られた店舗でのみ行う“パーソナライゼーションサービス”も愉しめる予定だ。 お好みのラゲッジにカスタムできる特別なサービスをスタート   「旅をはじめる場所」として登場するラグジュアリー

  • <ECCO/エコー>|アウターブランド<ノルウェージャン レイン>とのコラボスニーカーを数量限定発売
    2019.03.12 update

    <ECCO/エコー>|アウターブランド<ノルウェージャン レイン>とのコラボスニーカーを数量限定発売

    世界初お披露目のカスタマイズプロジェクト"QUANT-U"の期間限定ポップアップを3月26日(火)までメンズ館地下1階=紳士靴で開催中の<エコー>が、3月15日(金)より、アウターブランド<Norwegian Rain/ノルウェージャン レイン>とコラボレーションしたハイブリッド防水ブーツ「ECCO×Norwegian Rain ST.1 HYBRID(エコー×ノルウェージャンレイン エスティー.ワン ハイブリッド)」を数量限定で販売する。 ブーツ「ECCO×Norwe

  • <Daniel&Bob/ダニエル&ボブ>|自分だけの"ダニボブ"をオーダー!定番から復刻モデルまで揃うパターンオーダー会を開催
    2019.03.11 update

    <Daniel&Bob/ダニエル&ボブ>|自分だけの"ダニボブ"をオーダー!定番から復刻モデルまで揃うパターンオーダー会を開催

    2019.03.18 - 2019.03.26

    自分だけの<ダニエル&ボブ>が手に入る特別な機会!3月18日(月)から、メンズ館地下1階=バッグでは、ボディカラーや素材、パーツのカラーなどの組み合わせが選べる期間限定バッグパターンオーダー会を開催します。 トートバッグ 85,320円から *オーダー価格 今回のオーダー会では、バッグ本体の素材とカラーがお選びいただけるほか、ショルダーベルトやライニング、付属の革、パーツの色など自分好みのセレクトが可能。オーダー可能なモデルは、定番「チェルカトーレ」や「ジャスミンS」などに加え、メンズ館リニュ

  • ミラノ発、話題のバッグブランド<ACATE/アカーテ>から春夏の新作が登場!
    2019.03.09 update

    ミラノ発、話題のバッグブランド<ACATE/アカーテ>から春夏の新作が登場!

    2019.03.15 - 2019.04.23

    3月15日(金)からメンズ館地下1階=ラゲッジでは、ミラノ発のバッグブランド<アカーテ>が期間限定プロモーションを開催。2019年春夏の新作ラインナップが登場する。 2017年にデビューした<アカーテ>は、世界に通じるバッグをつくりたいという思いから、日本でアイデアを練り、その感性をヨーロッパの技術で表現しているバッグブランド。“形態は機能に従う”をデザインコンセプトにした独特のシルエットや使いやすいサイズ感は、審美眼に長けた日本人ならでは。シンプルだが上質な存在感を醸し出すバッ

  • <COACH/コーチ>|人気シリーズ「メトロポリタン」から、メンズ館リニューアルオープンを祝した限定色が登場!
    2019.03.08 update

    <COACH/コーチ>|人気シリーズ「メトロポリタン」から、メンズ館リニューアルオープンを祝した限定色が登場!

    2019.03.15 - 2019.03.26

    いよいよリニューアルオープンを迎えるメンズ館では、錚々たるブランドからオープン記念アイテムが登場。今季メンズ館地下1階=バッグで常設展開がスタートしたライフスタイルブランド<コーチ>からは、シンプルなデザインで人気の「メトロポリタン」シリーズのメンズ館限定色がお目見えする。 ブリーフケース 91,800円 (30×40×6㎝) トートバッグ 99,360円 (32×36×13㎝) ハウス・オブ・レザーとして称される同ブランド珠玉のレザー“グラブタ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。
2020.10.20 update

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。

伊勢丹新宿店メンズ館のサテライトストアとしてオープンした「イセタン羽田ストア」。国内外をアクティブに飛び回るビジネスマンや、旅行や帰省などリラックスした時を過ごす方にむけ、上質で機能的なビジネスウェアから旬を楽しむシーズン雑貨まで、多彩なアイテムを取り揃えています。ラウンジを思わせる心地良い空間で、旅先に向かうお客さまのご要望に応じたお買い物と寛ぎの充実したひと時をご提供します。 【リニューアルオープンのお知らせ】 このたび、羽田空港 第2ターミナルの整備に伴い2019年1月より営業休止していたイセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2を、新たに出発ゲートラウンジの北側に場所を移して、2020年7月9日(木)にリニューアルオープンいたします。 【営業時間変更のお知らせ】 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当店では下記の通り営業時間を短縮させていただきます。 ■変更期間:2020年9月9日(水)~ 当面の間 ■変更後の基本営業時間:午前8時~午後7時 お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】〈LEVI'S®〉〈A.P.C.〉ほか、定番デニム5ブランドの今季注目の1本!
2020.10.24 update

【特集】〈LEVI'S®〉〈A.P.C.〉ほか、定番デニム5ブランドの今季注目の1本!

ジーンズの魅力は無限大です。もともとは19世紀アメリカ西海岸の、鉱山労働者のための作業着だったジーンズは、20世紀に入り若者のシンボル・反抗の証として支持されるようになり、ファッションアイテムとして定番化されました。元来、デニムは生地そのものを指しており、ジーンズはデニム生地を使用したパンツを表していました。そしていまやジーンズはデニムと呼ばれ、流行が変わっても廃れることのない、ジェンダーレスで年齢も国籍も問わないアイテムとなっています。ストリートカジュアルもデザイナーズモードもデニムを取り入れてい

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.