ページトップへ
CLOSE
  • <LID TAILOR/リッド テーラー>|着るほどに愛着が増す一着、根本修氏による採寸会を開催!今回はオーダーシャツも特別にご用意
    2019.11.03 update

    <LID TAILOR/リッド テーラー>|着るほどに愛着が増す一着、根本修氏による採寸会を開催!今回はオーダーシャツも特別にご用意

    2019.11.10

    テーラー根本修氏が主宰する<LID TAILOR/リッドテーラー>の採寸会が11月10日(日)にメンズ館5階=メイド トゥ メジャーにて開催。英国由来の普遍性が宿るテーラリングが味わえる貴重な機会となる。 *画像はイメージです。 今回の採寸会では、見た目は構築的でありながら着心地の良いスタンダードモデルと、1930年代の英国ソフトテーラリングを模倣したクラシックスタイルの2型を紹介。また、チェスターフィールドコートやトレンチコートなどもオーダーでき、シングルブレステッドやダブルブレステッドはもちろんのこと

  • <Vanacore/ヴァナコーレ>とのコラボシャツやコートのオーダー会が初登場。進化する<LA SCALA/ラ・スカーラ>の採寸会が10月26日(土)・27日(日)に開催
    2019.10.26 update

    <Vanacore/ヴァナコーレ>とのコラボシャツやコートのオーダー会が初登場。進化する<LA SCALA/ラ・スカーラ>の採寸会が10月26日(土)・27日(日)に開催

    2019.10.26 - 2019.10.27

    若手新鋭テーラー、山口信人が主宰する<ラ・スカーラ>と、今年からスタートさせたコラボレーション企画<ラ・スカーラ×ヴァナコーレ>のオーダー会を、10月26日(土)と27日(日)に同時開催する。 山口信人は、日本国内の名門スーツファクトリーを経て、単身ヨーロッパへ渡り、本場英国やイタリアで修業。特にイタリア・ナポリの仕立て技術は、彼に大きな影響を与え、同地を代表するテーラーからその多くを学んだという。彼の美意識が表現された広めの肩幅とマスキュリンな胸周り、そして圧倒的に軽い着心地を実現した仕立

  • 【特集】伊勢丹メンズ館が再評価する "尾州生地" の価値とは。
    2019.10.23 update

    【特集】伊勢丹メンズ館が再評価する "尾州生地" の価値とは。

    とかくメンズファッションにおいて、イギリスやイタリアのブランドやテーラーとともに、素材=生地までが高級品として扱われることが多いものだ。そもそも洋装とは西欧生まれの服だけに、当然といえば当然で、確かにヨーロッパのそれはクオリティも高いが灯台下暗し。日本にも腕の立つテーラーは数多くいるし、生地にも上質なものがたくさんある。にも関わらず、それらが正当な評価を得ているとは言い難い。伊勢丹メンズ館は、そんな日本の「宝物」を再評価するプロジェクトを続けている。 「手の国」日本の職人たちに着目する。──本企画では日

  • <Tailor Caid/テーラーケイド>|都会に息づく“アメリカン・クラシック”──10月19日(土)に採寸会が開催
    2019.10.16 update

    <Tailor Caid/テーラーケイド>|都会に息づく“アメリカン・クラシック”──10月19日(土)に採寸会が開催

    2019.10.19

    テーラー山本祐平氏が主宰する<Tailor Caid/テーラーケイド>の採寸会がメンズ館5階=メイド トゥ メジャーにて10月19日(土)に開催。当日は、店主である山本氏本人も来店し、お客さまのスタイルの提案から採寸までを行う。 身体に沿わせた自然なウエストは山本氏のこだわりであり、古き良き時代のウェルドレッサーたちが着ていたような雰囲気が漂う魅力ある一着を創出している。(写真のモデル)メイド トゥ メジャー スーツ仕立て上がり 257,400円から*お渡し:約5週間後から 歴代のウェルドレッサー達が歴史

  • <RUBINACCI/ルビナッチ>|イタリア・ナポリの名門サルトによるトランクショーが開催
    2019.10.09 update

    <RUBINACCI/ルビナッチ>|イタリア・ナポリの名門サルトによるトランクショーが開催

    2019.10.12 - 2019.10.13

    お知らせ 10月12日(土)・13日(日)に予定しておりました<ルビナッチ>トランクショーは、台風19号接近に伴い、中止とさせていただきます。直前のご案内となりました事、深くお詫び申し上げます。     手による仕立て文化がいまだに残り、名サルトリア(仕立て工房)があまた存在するイタリア・ナポリの地において、その代表格といえる<RUBINACCI/ルビナッチ>。メンズ館5階=メイド トゥ メジャーでは、来る10月12日(土)・13日(日)の2日間、3代目当主ルカ・ルビナッチ

  • <Sartoria Ypsilon/サルトリア イプシロン>|優美な正統派"クラシコ"スタイルを誂える──10月6日(日)に採寸会を開催
    2019.10.04 update

    <Sartoria Ypsilon/サルトリア イプシロン>|優美な正統派"クラシコ"スタイルを誂える──10月6日(日)に採寸会を開催

    2019.10.06

    10月6日(日)、メンズ館5階=メイド トゥ メジャーでは、船橋幸彦氏による<サルトリア イプシロン>の採寸会を開催。当日は、船橋氏本人が来店し、甘く縫い上げることで生まれる、軽くやわらかな着心地をご堪能いただける特別な機会となる。 (画像のモデル)メイド トゥ メジャースーツ仕立て上り 286,000円から*お渡し:約5週間後から 英国やイタリア・ローマの名門ビスポークテーラーで修業を重ね、ミラノの地に<サルトリア イプシロン>を創業した、船橋氏。映画界の巨匠フェデリコ・フェリーニ監督の服を仕立てたこと

  • <N.H.SARTORIA/N.H.サルトリア>|洗練された正統派ミラノスタイル、フェデリコ・チェスキ氏を迎えた採寸会を10月5日(土)に開催
    2019.10.04 update

    <N.H.SARTORIA/N.H.サルトリア>|洗練された正統派ミラノスタイル、フェデリコ・チェスキ氏を迎えた採寸会を10月5日(土)に開催

    2019.10.05

    エレガント&タイムレスな仕立てで正統派のミラノスタイルを貫く<N.H.サルトリア>のトランクショーを、10月5日(土)、メンズ館5階=メイド トゥ メジャーにて開催。当日は、同サルトでディレクターを務めるフェデリコ・チェスキ氏も来店し、シンプルなデザインに潜む"見事な作り"をご体感いただける特別な機会となる。 <N.Hサルトリア>は、ミラノで名サルト(仕立て屋)として名を馳せたドメニコ・ボンビーノ氏が、一流ブランドの営業責任者を務めた経歴を持つ、ディレクターのフェデリコ・チェスキ氏と組んで、2003年に

  • 現代のサヴィルロウを代表するテーラー<RICHARD ANDERSON/リチャード アンダーソン>が、9月29日(日)にトランクショーを開催
    2019.09.27 update

    現代のサヴィルロウを代表するテーラー<RICHARD ANDERSON/リチャード アンダーソン>が、9月29日(日)にトランクショーを開催

    2019.09.29

    若干30歳にして歴史ある<ハンツマン>のヘッドカッターに就任するなど、抜群のセンスと熟練のテクニックを持つ新進テーラー<RICHARD ANDERSON/リチャード・アンダーソン>のトランクショーを、9月29日(日)にメンズ館5階=メイド トゥ メジャーにて開催する。 身体のラインを綺麗に見せるX型のシャープなシルエットにシェイプされたウエスト、タイトなアームホール、そして伝統的な仕立てを継承したスーツを仕立てる、現代のサヴィルロウを代表するテーラーである<リチャード アンダーソン>。トランクショー当日

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2020.01.20 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】2020年の春を軽快に装うスプリングコート10選
2020.01.20 update

【特集】2020年の春を軽快に装うスプリングコート10選

準備は万端に、そしていち早く春の装いを楽しむのが鉄則――春の足音が近づくにつれ、トレンドに敏感な男たちは、周りの誰よりも早くクローゼットの中にある春のワードローブをチェックするものだ。まだ肌寒さが残るこの時期からの必需品、今年の春を迎えるにふさわしい“軽い・薄い・機能的"に羽織れる春コートをワードローブに加えよう。 重いコートを脱いで、スプリングコートにすれば心まで軽く! 伊勢丹メンズ館に今季を象徴するスプリングコートが出揃い始めた。普遍的でクラシカルな定番スタイルから今っぽいゆったりとし

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の