ページトップへ
CLOSE
  • 2019 AUTUMN SUPER MEN’S|エレガンス・モダン・アーバンの3スタイルから見る、今秋冬おすすめ15ブランド総力特集
    2019.09.11 update

    2019 AUTUMN SUPER MEN’S|エレガンス・モダン・アーバンの3スタイルから見る、今秋冬おすすめ15ブランド総力特集

    9月18日(水)より、メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズにてご紹介中の全15ブランドの2019年秋冬コレクションが一堂に揃います。 今回、『2019 AUTUMN SUPER MEN’S』と題し、エレガンス・モダン・アーバンの3スタイルにカテゴライズし、それぞれのブランドの秋冬注目のスタイルをご紹介いたします。 Elegance Trad Style <アクアスキュータム> <コルネリアーニ> <エトロ> <タリアトーレ> Modern Minimal

  • グレー×暖色系ネクタイが示す“好感度アップ”のVゾーン
    2019.05.17 update

    グレー×暖色系ネクタイが示す“好感度アップ”のVゾーン

    □シャツ<フォナモレ> 37,800円 □ネクタイ<アトリエ エフアンドビー> 14,040円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 グレーのスーツやジャケットを着るとき、Vゾーンを寒色系やモノトーンでまとめると冷たい印象を与えるが、暖色のネクタイなら、グレーの額縁がギュッと締まって、コミュニケーション豊かな人間に見える効果がある。オレンジベースのパープルのレジメンタルタイにピンクボディのクレリックシャツを合わせたことで、ネクタイのえぐみをシャツのピンクで中和。明るいVゾーンが

  • ブラウン×パープル、ピンク×パープルの好相性を重ね合わせる
    2019.05.09 update

    ブラウン×パープル、ピンク×パープルの好相性を重ね合わせる

    □シャツ<フォナモレ> 37,800円 □ネクタイ<ターンブル アンド アッサー> 20,520円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 スーツを着るときに「ジャケットやシャツの色を拾ってネクタイを決める」のは鉄則の一つだが、ジャケットのブラウンとネクタイのパープル、シャツのピンクとネクタイのパープルと好相性同士を重ね合わせるのもVゾーンの手法の一つ。<スティレ ラティーノ>の人気ジャケット「レオ」ならではのクラシコ感を、クレリックシャツのピンクとネクタイのハーモニーで、ツイスト

  • オーダーシャツコーナーを新設!世界の名だたるシャツメーカーのシャツが常時オーダー可能に
    2019.04.01 update

    オーダーシャツコーナーを新設!世界の名だたるシャツメーカーのシャツが常時オーダー可能に

    リモデルオープンしたメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイの目玉は、新設する「オーダーシャツコーナー」。5階と1階にあったオーダーシャツを1階に全て集約。英・伊・仏・日を代表するシャツメーカーのシャツが常時オーダーが可能となった。担当バイヤーの渡部は、「世界でも類を見ないオーダーシャツコーナーに加え、オーダーネクタイも充実。クラシックの王道たるレジェンドブランドが集結します」と力を込める。 関連記事 シャツ&ネクタイラバーに贈る2019春夏Vゾーン速報「トレンド解説編」 世界のシャツトレンド

  • この夏一枚で羽織りたい<Finamore/フィナモレ>のシャツが圧巻のラインナップで登場!
    2019.03.27 update

    この夏一枚で羽織りたい<Finamore/フィナモレ>のシャツが圧巻のラインナップで登場!

    2019.03.27 - 2019.04.02

    ナポリを代表するシャツメーカーとして高い評価と人気を得ている<Finamore/フィナモレ>。3月27日(水)から、メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツでは、2019年春夏のカジュアルシャツが一堂にお目見えするプロモーションを開催。 麻シャツ「シモーネ」33,480円 1925年、カロリーナ・フィナモレが数人のお針子たちとともに、ナポリ中心部に小さなアトリエを開き、顧客のためにハンドメイドのシャツを作り始めたのが<フィナモレ>の始まり。その後、カロリーナの技術と経験は息子のアルベルトへと引き継がれ、今

  • ハンドメイドならではの着心地の良さを体感!<Finamore/フィナモレ>のパターンオーダーが登場
    2019.01.29 update

    ハンドメイドならではの着心地の良さを体感!<Finamore/フィナモレ>のパターンオーダーが登場

    2019.01.30 - 2019.02.05

    メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、イタリアを代表する<ルイジ・ボレッリ>や英国の老舗<ターンブル&アッサー>といった、インポートブランドによるシャツのパターンオーダーを常時承っているのをご存知の方も多いのではないだろうか。1月30日(水)から2月5日(火)までの期間は、ナポリの熟練したクラフツマンシップを今に伝えるシャツメーカー<フィナモレ>が加わり、一層充実したパターンオーダーのラインナップをご紹介する。 パターンオーダーシャツ 43,200円から*お渡しは約4カ月後となります。 今回登場する<

  • <Finamore/フィナモレ>|ハンドメイドの伝統を守るナポリシャツのオーダー会!本国からパオロ・フィナモレ氏も来店
    2018.10.01 update

    <Finamore/フィナモレ>|ハンドメイドの伝統を守るナポリシャツのオーダー会!本国からパオロ・フィナモレ氏も来店

    2018.10.03 - 2018.10.16

    ナポリの熟練したクラフツマンシップを今に伝えるシャツメーカー<Finamore/フィナモレ>が、10月3日(水)よりメンズ館1階=セーター・カジュアルシャツにてパターンオーダー会を開催。会期中の10月6日(土)と7日(日)の2日間は、イタリア本国でデザインを担うパオロ・フィナモレ氏が来店し、お一人おひとりに合わせた生地選びやスタイルのご提案をおこなう。 関連記事:【インタビュー】パオロ・フィナモレ|次男パオロの献身 1925年、カロリーナ・フィナモレが数人のお針子たちとともに、ナポリ中心部に小さなアト

  • 夏のネクタイ&ポケットチーフは“素材”にこだわれば格段に美しく仕上がる!
    2018.05.22 update

    夏のネクタイ&ポケットチーフは“素材”にこだわれば格段に美しく仕上がる!

    今年14年目を迎えたクールビズ。イセタンメンズでは簡略化されたクールビズを見直し、“夏のコンフォートスタイル”として「機能性」素材などを上手に取り入れたドレスな装いを提唱する。キーアイテムとなる「トラウザーズ」を中心に、「首元」「胸元」のあしらい方なども解説する。 ►「夏のコンフォートスタイル」に関する記事はこちら 「ネクタイを締めない“ノータイ”という認識が定着したクールビズですが、シャツやポロシャツなどカジュアルな仕事スタイルに、ネクタイをきちんと締める

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

SUPER MEN'S
2019.10.11 update

SUPER MEN'S

メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズのイベント情報やおすすめ商品、コーディネート、人気の連載企画【「着られる服がない」をバイヤーが解決!】シリーズ、バーゲン情報など随時更新していきます!

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
2019.10.11 update

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な