ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】<PORTER/ポーター>ほか、今売れている機能派ビジネスバッグ4大ブランドを徹底比較
    2019.09.23 update

    【特集】<PORTER/ポーター>ほか、今売れている機能派ビジネスバッグ4大ブランドを徹底比較

    大切な仕事道具の1つであるブリーフケース選びでは、機能性を重視するビジネスマンが増えている。ビジネスバッグに必要な機能といえば、「収納力、軽さ、丈夫さ」だが、さらに最近では3WAYや2WAYバッグに代表されるように、スーツスタイルやシーンによって使い分けられる利便性の高さが求められる。今回は「使い勝手の良さと大人に似合うスマートな見た目」を併せ持つ人気4ブランドをピックアップ。細かなディテールまで解説する。 仕事ができる大人の強い味方。機能派ブリーフケース4選   ビジネスバッグは見た目も重要だ

  • 【特集】年代別(20~40代)に支持されるビジネスバッグとは?デキる男にふさわしいブリーフケース10選
    2019.09.04 update

    【特集】年代別(20~40代)に支持されるビジネスバッグとは?デキる男にふさわしいブリーフケース10選

    ビジネスバッグを選ぶ時に、何を一番に重視していますか。機能性やデザインなどはもちろん、それ以上に、自身の年齢や雰囲気、会社の風土やクライアントへの配慮なども意識する必要があるのをお忘れなく。「年代別に推奨するビジネスバッグの選び方」を見て、持つべきバッグのポイントを押さえたい。 ビジネスシーンで使用するバッグは、個人的な基準や好みだけでなく、職場のドレスコードを意識することが最も大切。業種や職業にもよるが、迷った場合はビジネスのイメージが強く、より誠実な印象のあるバッグを選ぶのがポイントだ。モバイルデバ

  • 【特集】カジュアル使いに重宝! <TUMI×SOPHNET.>ほか、デキる大人の“軽くて機能的”なショルダーバッグ5選
    2019.08.13 update

    【特集】カジュアル使いに重宝! <TUMI×SOPHNET.>ほか、デキる大人の“軽くて機能的”なショルダーバッグ5選

    スタイリングでは軽快感が求められる今日、ナイロンバッグでも選択肢の幅が広がっている。特に手荷物のコンパクト化に伴って、定番人気を獲得したサコッシュがその最たる例だ。薄マチ&軽量な作りは、休日バッグとしてうってつけのアイテムだが、“大は小を兼ねる”休日バッグとしての機能を果たす筆頭は、ショルダーバッグだろう。 ■大人が持つべきショルダーバッグは、「運ぶ」から「装う」へ   ▼ 1.<TUMI/トゥミ>×<SOPHNET./ソフネット>&nb

  • <TUMI×SOPHNET.>|ファン待望のコラボコレクションが登場。最新作がラインナップする期間限定プロモーションを開催。
    2019.07.27 update

    <TUMI×SOPHNET.>|ファン待望のコラボコレクションが登場。最新作がラインナップする期間限定プロモーションを開催。

    2019.07.31 - 2019.08.13

    スタイリッシュなルックスと、現代の都市生活にフィットするスペックを備えたアイテムで人気の<TUMI×SOPHNET.>のコラボコレクション。その最新作が、7月31日(水)から、メンズ館地下1階=バッグにラインナップする。<トゥミ>を象徴する強靭なバリスティックナイロンと、<ソフネット>のブランドカラーであるネイビーとカモフラージュ柄を掛け合わせ、毎回人気を集めているコラボコレクションの最新作は、<トゥミ>を代表するコレクション「アルファ 3」にフォーカス。長年培ってきたモノ作りの全てを凝縮した

  • 【特集】長期旅行の準備はこれで安心!旅の相棒にすべき7泊以上OKなスーツケースカタログ
    2019.04.18 update

    【特集】長期旅行の準備はこれで安心!旅の相棒にすべき7泊以上OKなスーツケースカタログ

    大型連休に向けてイセタンメンズネット編集部が、旅行におすすめのスーツケースを大特集! ヨーロッパをはじめグアムや台湾などの海外へ行かれる方や、国内では北海道や九州・沖縄などの遠方へ足を延ばして旅行される方が多いとか。そこで今回は、1週間前後の旅行に適したモデルを「容量」「デザイン」「機能」の3つの切り口に分けてご紹介。あなたの旅を素敵で記憶に残るものにしてくれるスーツケースをぜひ見つけてください。 スーツケース選びの肝となる “3つのキーワード” から気になる項

  • ビジネス向けスーツケース10選|「容量・軽量・機能」から選ぶ、ビジネストリップに活躍するスーツケースとは
    2019.03.07 update

    ビジネス向けスーツケース10選|「容量・軽量・機能」から選ぶ、ビジネストリップに活躍するスーツケースとは

    ビジネススーツケースの需要が最も高まる3~4月にかけて、本館地下1階=旅行鞄には多くのビジネスマンが1~3泊の荷物を持ち運べる“機内持ち込み可能なサイズ”のスーツケースを購入しに来店されるそう。過去にIMnでは幾つかビジネススーツケースに関する記事をご紹介してきましたが、ビジネスシーンでもスタイリッシュな装いとマッチする見た目はもちろんのこと、書類やPCなどから衣類などまでを収納できる容量やスーツケース自体の軽さも、選ぶ際にチェックしておきたいところ。 人気の4ブランドから、ビジネ

  • トラベルにも対応可能!人気コラボシリーズ<TUMI×SOPHNET.>の最新作が日本限定で登場
    2018.09.27 update

    トラベルにも対応可能!人気コラボシリーズ<TUMI×SOPHNET.>の最新作が日本限定で登場

    2018.09.26 - 2018.10.16

    スタイリッシュなルックスで、現代の都市生活にフィットするハイエンドバッグとラゲッジを展開する<トゥミ>と、革新的な視点で現代のメンズファッションに影響を与え続けている<ソフネット>による、人気コラボレーションコレクション<TUMI×SOPHNET.>。その最新作が、9月26日(水)からメンズ館地下1階=紳士鞄にラインナップする。 Just In Case Tote 16,200円(35.5×58.5×23cm)*日本限定コンパクトに折りたたんで持ち運べるカモフラージ

  • キーワードで見つける"旅のパートナー"、スタイリストが選ぶ「スーツケース4選」
    2018.08.12 update

    キーワードで見つける"旅のパートナー"、スタイリストが選ぶ「スーツケース4選」

    国内&海外旅行や実家への帰省、ビジネストリップなど、夏は移動の季節であり、そんな旅の目的に合わせて選びたいのがトラベルキャリーだ。今回は、本館地下1階=旅行鞄から「より快適に移動できて、スマートに旅が楽しめる」をテーマに、スーツケースを4つのキーワードから厳選。読めば納得のベストチョイスへの近道だ。 関連記事:人気4ブランド担当者が他社モデルを品評──知って納得、"自分らしい"スーツケース選び方  担当スタイリストの右田 サイズでお悩みなら、「1泊10L(リットル)」を目安に  昨

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2019.12.07 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】時代性と季節感を捉えた素材や機能に着目。2020年春夏のドレスクロージングの新潮流を解説
2019.12.07 update

【特集】時代性と季節感を捉えた素材や機能に着目。2020年春夏のドレスクロージングの新潮流を解説

イセタンメンズの新しい提案に心躍る春――メンズ館5階=メンズテーラードクロージングの編集平場「インターナショナル セレクション」と、ドレスクロージングの聖地として品格あるスタイルを発信する「アルチザン」の早期ご予約&販売会が12月14日(土)よりスタート。それぞれのカテゴリーを担当するバイヤーが、注目の“スタイル・ブランド・アイテム”をいち早くご紹介する。■ 伊勢丹メンズ館バイヤーが2020年春夏のドレスクロージングの新潮流を解説▼ 1. 【山浦バイヤーが解説】

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

なりたい印象へ理論的に導く「イメージコンサルティングサービス」ってどんなサービスですか?
2019.12.04 update

なりたい印象へ理論的に導く「イメージコンサルティングサービス」ってどんなサービスですか?

自分に似合うカラー、TPOや目的に適した着こなし方はご存知ですか。 メンズ館の専任スタイリストが、お客さまのパーソナルカラー、体型、雰囲気、キャラクターなどを総合的に判断し、トータルイメージをプロデュースする無料のサービスが「イメージコンサルティングサービス」です。     第一印象はたったの0.5秒で決まるからこそ、装いに自分らしさを   たとえば、会社の大切なプレゼンテーションの場に相応しいスタイル、セレモニーや記者会見に出席するためのコーディネート、婚活用の写真