ページトップへ
CLOSE
  • ベーシックな着こなしの中に、ウール地のピンドットのネクタイが光る
    2019.11.22 update

    ベーシックな着こなしの中に、ウール地のピンドットのネクタイが光る

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ<ステファノビジ> 17,600円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ<デ・ペトリロ>184,800円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング メンズドレスの鉄板である「ブラウン×ネイビー」のベーシックな着こなしだが、ポイントはイタリアでは最もフォーマルといわれる「ピンドット」のネクタイが微起毛のウール素材であるところ。季節感を演出しながらも、上品な印象に仕上がる。ウールの紺地のピンドットで裏地付きというネクタイは探しても意外と見

  • 2019年秋冬トレンド|スーツを生き生きと輝かせる、大人のレジメンタルを選ぶコツ
    2019.10.08 update

    2019年秋冬トレンド|スーツを生き生きと輝かせる、大人のレジメンタルを選ぶコツ

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ<ルイジ ボレッリ> 17,600円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<デ・ペトリロ>184,800円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド③/10】秋冬のトレンドを重視したVゾーンの流儀③は、ネクタイが主語のスーツの着こなし術。いわゆるアメリカン・トラッド風味のレジメンタルタイの配色はスポーティーで若々しさが前面に出るが、このアースカラーを上手に配したレジメンタルは、今シーズンを象徴するようなネクタイの一つ。

  • <De Petrillo/デ・ペトリロ>|創業10周年のプレミアムモデルのコートが登場!本国からオーナーが来店する1日限定イベントも開催!
    2019.10.04 update

    <De Petrillo/デ・ペトリロ>|創業10周年のプレミアムモデルのコートが登場!本国からオーナーが来店する1日限定イベントも開催!

    2019.10.09 - 2019.10.15

    創業10周年を記念した<デ・ペトリロ>がプロモーションを行う。メンズ館5階=メンズテーラードクロージングにて、メンズ館で新登場となるコートのお披露目をはじめ、パターンオーダー会も実施。さらに10月12日(土)はオーナーであるベネデット・デ・ペトリロ氏が来店するスペシャルイベントの開催も予定している。<デ・ペトリロ>はナポリ近郊のフラッタマジョーレにて2009年に創業。オーナー兼モデリストのベネデッド・デ・ペトリロは、サルトリア・ナポレターナの伝説、アントニオピニョッラを師として修業を積んだ若き達人だ。&r

  • 【特集】絶好調&話題満載、伊勢丹メンズ館×B.R.ONLINE 異色コラボの全貌。
    2019.08.21 update

    【特集】絶好調&話題満載、伊勢丹メンズ館×B.R.ONLINE 異色コラボの全貌。

    プロデューサー 大和一彦率いる「B.R.ONLINE」とは。   メンズ館5階=メンズテーラードクロージングにて鳴り物入りで始まったB.R.ONLINEのコーナーショップが快進撃を続けている。余勢を駆って、この秋には<デ・ペトリロ>や<ジャブス アルキヴィオ>といったいまをときめくブランドからB.R.ONLINEとの共同別注モデルが登場する。B.R.ONLINEのエグセグティブプロデューサー、大和一彦さんがISETAN MEN'S net編集長、田代径大とともに両者の取組みの全貌を語り明かす。

  • 【イベントレポート】クラシコイタリアの現在地を探る旅──稀代のウェルドレッサー8名が伊勢丹メンズ館に集結
    2019.05.08 update

    【イベントレポート】クラシコイタリアの現在地を探る旅──稀代のウェルドレッサー8名が伊勢丹メンズ館に集結

    「お客さまに普段は見えないブランドのコアとなるデザイナーのリアルな感覚を感じられる場を作りたかった。僕は年に2回、イタリア出張に行く度に彼らの熱量を感じていますが、彼らのキャラクターを伝えられるこういった機会をずっと望んでいました」(メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 稲葉智大バイヤー) 3月23日(土)の夕刻、伊勢丹新宿店メンズ館にネオクラシコを牽引する8名のウェルドレッサーたちが集結した。この会の進行は各メンバーとも親交の深いラグジュアリースタイル誌『LEON(レオン)』編集長の石井洋氏。それ

  • Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」LUIGI BORRELLI  tie
    2017.07.12 update

    Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」LUIGI BORRELLI tie

    『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けする『Vゾーンの流儀』。「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」第3弾となる今回は、「シルクニット」タイをピックアップ。ドレスからカジュアルまで汎用性が高く、その涼しげな見た目から春夏素材の定番として認知されているニットタイは、その名の通り、芯地を使わずにシルクを編んで作られるネクタイです。ベージュ、赤、茶と相

  • Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」 LUIGI BORRELLI tie
    2017.07.03 update

    Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」 LUIGI BORRELLI tie

    『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けする『Vゾーンの流儀』。「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」第3弾となる今回は、「シルクニット」タイをピックアップ。ドレスからカジュアルまで汎用性が高く、その涼しげな見た目から春夏素材の定番として認知されているニットタイは、その名の通り、芯地を使わずにシルクを編んで作られるネクタイです。ネイビーのドット柄ニ

  • TODAY'S STYLIST|金 耕渉(メンズ館5階=ビジネス クロージング)
    2017.07.01 update

    TODAY'S STYLIST|金 耕渉(メンズ館5階=ビジネス クロージング)

    金 耕渉 メンズ館5階=ビジネス クロージングスタイリスト■ジャケット:<デ・ペトリロ>153,900円■パンツ:<セラードアー>24,840円■シャツ:<ギラルデッリ>20,520円■ネクタイ:<ジエレミラノ>16,200円メンズ館5階=ビジネス クロージング 関連記事ジャケット戦国時代、到来──次の着こなしをリードする“新たな価値”をバイヤーが解説 次のスナップを見る □メンズ館5階=ビジネス クロージングのスナップ一覧はこちら*価格はすべて、税込です。お問い合わせメンズ館

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.01.15 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選
2020.01.15 update

【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選

年が明けてから暖冬というニュースが目につくが、暦の上の立春を過ぎれば、寒さの中にも暖かい日差しを感じる日々が到来する。そんな春の到来を待ちつつも、着々と準備を進めておきたいのが大人の装い。ボリューム感のある冬のダウンコートや中綿のコートを脱いで、肌寒さの残る時期でも着られる春のレザーアウターをチョイスした。 春を感じながら軽快に着こなす、2020年春のレザーアウターが到着 実力を誇る名だたるレザーブランドが技術を駆使して仕上げた、軽くて薄い、やわらかな風合いの春のレザーアウターは、それぞれブランドならでは

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の