ページトップへ
CLOSE
  • <TATRAS/タトラス>|<タカヒロミヤシタザソロイスト.>や<ディムマック>とのコラボモデルも登場!人気定番モデルが豊富に揃うプロモーションを開催
    2019.11.26 update

    <TATRAS/タトラス>|<タカヒロミヤシタザソロイスト.>や<ディムマック>とのコラボモデルも登場!人気定番モデルが豊富に揃うプロモーションを開催

    2019.11.27 - 2019.12.03

    スタイリッシュでエレガントなダウンアウターとして人気を誇る<タトラス>が、11月27日(水)から12月3日(火)まで、メンズ館6階=メンズコンテンポラリーにてプロモーションを開催。2019年秋冬コレクションから、ブランドの人気の定番モデルなどを豊富にご用意するほか、<タカヒロミヤシタザソロイスト.>や、<ディムマック>とコラボレーションしたアイテムもご紹介する。 関連記事:【特集】「キレイめダウン」はなぜ<TATRAS/タトラス>が選ばれ続けるのか? 伊勢丹バイヤーが選ぶ今年の7着   &

  • 【特集】「キレイめダウン」はなぜ<TATRAS/タトラス>が選ばれ続けるのか?  伊勢丹バイヤーが選ぶ今年の7着
    2019.11.21 update

    【特集】「キレイめダウン」はなぜ<TATRAS/タトラス>が選ばれ続けるのか? 伊勢丹バイヤーが選ぶ今年の7着

    本格的な冬を間近に控えて、伊勢丹メンズ館でもダウンアイテムの需要がピークを迎えつつあるが、今年も<TATRAS/タトラス>が好調だ。イタリアらしい洗練されたシルエットは、オン・オフ問わず着用でき、毎年改良される素材の進化もとどまるところを知らない。今回は、「キレイめダウン」としての人気を維持し続ける同ブランドの“素材・機能・デザイン”の3つ要素に注目。実際に人気モデルを例に挙げながら、その理由を紐解いていく。 ▼ 1. 羽抜けの心配は無用、【ホワイトグースダウン】の温もり▼ 2.

  • 【特集】2019年秋冬版!実用性と機能美を備えた最新ダウンジャケット15選
    2019.08.21 update

    【特集】2019年秋冬版!実用性と機能美を備えた最新ダウンジャケット15選

    今から冬本番に向けて、今年のアウターの主役となる、防寒とお洒落を両立できる一着を――ダウンアウターの選択肢として“軽い、動きやすい、温かい”のが当然となった最新シーズン。今年はさらに、機能(アウトドアブランドの本気系)、スタイル(昨今トレンドの都会派)、デザイン(2019年はショート丈が豊作)に分けて、大人にふさわしい傑作ダウンアウターを紹介する。 ■ 世界をリードするアウトドアブランドが本気で作った機能ダウン    ▼ CANA

  • <TATRAS/タトラス>|進化した定番モデルを筆頭に、2018年秋冬新作ダウンアウターが大集結!
    2018.10.02 update

    <TATRAS/タトラス>|進化した定番モデルを筆頭に、2018年秋冬新作ダウンアウターが大集結!

    2018.10.03 - 2018.10.09

    いわゆるアウトドア仕様でなく、スタイリッシュでエレガントなダウンアウターとして人気を誇る<タトラス>。10月3日(水)から、メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、2018年秋冬シーズンのダウンアウターを一堂に集めたプロモーションを開催する。 関連記事はこちら►この秋の日常着は、定番アイテムを"ちょい"アップデートして個性を演出 2006年秋冬シーズンからスタートした、イタリア発のアウトフィットレーベル<タトラス>。ポーランド産ホワイトグースを使用したダウンアウターはブランドを代表するアイテムであ

  • この秋の日常着は、定番アイテムを"ちょい"アップデートして個性を演出
    2018.09.26 update

    この秋の日常着は、定番アイテムを"ちょい"アップデートして個性を演出

    オン・オフ問わず、軽やかでアクティブなムードが隆盛のなか、定番アイテムを"ちょい"アップデートが今の気分だ。秋冬のコーディネートにさり気なく取り入れれば、新鮮さと色気のあるコンフォートスタイルが手に入るだろう。 <REPLAY/リプレイ> ▶男臭いアイテムも<リプレイ>ならスマートに   <TATRAS/タトラス> ▶大人好みの都会派アウターは、"TOKYO"仕様にハイブリッド化    <SOLIDO/ソリード> ▶軽くて楽チン、セットアップに"機能"を求めるな

  • <TATRAS/タトラス>|春まで着られる大人モダンなアウターを一同に!2018年春夏コレクションをラインナップ
    2018.02.07 update

    <TATRAS/タトラス>|春まで着られる大人モダンなアウターを一同に!2018年春夏コレクションをラインナップ

    2018.02.07 - 2018.02.20

    メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、イタリア・ミラノを拠点にトータルウエアを展開する<タトラス>から2018年春夏コレクションが登場。2月7日(水)から期間限定で行われるプロモーションでは、エレガントな表情に仕上げた三越伊勢丹別注アイテムをはじめ、最新コレクションをいち早くご紹介いたします。 「in everywhere」をブランドコンセプトに、機能的でありながら、モダンでスタイリッシュなアイテムを提案する<タトラス>。2018年春夏コレクションのローンチとなる今回のプロモーシ

  • <TATRAS/タトラス>|都会派ダウンアウターの大本命!──バイヤーが太鼓判を押す"艶モテ"ダウンの代表格とは
    2017.11.27 update

    <TATRAS/タトラス>|都会派ダウンアウターの大本命!──バイヤーが太鼓判を押す"艶モテ"ダウンの代表格とは

    「大人の上品な色気を醸し出す見た目と価格と機能性のバランスが高次元で整っているダウン」とバイヤーの井染が評するのが、メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルで展開する<TATRAS/タトラス>。今回はイタリア発の人気アウトフィットレーベルから、バイヤーイチ推しの3型とメンズ館別注の1型を紹介。どのモデルも「着るとセクシーに決まって、女性からも褒められます」と太鼓判を押す。 イベント情報 <タトラス>プロモーション □11月29日(水)~12月5日(火) □メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル関

  • <TATRAS/タトラス>|2017秋冬コレクションが豊富にラインナップ!西陣織を纏った限定5着のスペシャルアイテムが登場
    2017.10.07 update

    <TATRAS/タトラス>|2017秋冬コレクションが豊富にラインナップ!西陣織を纏った限定5着のスペシャルアイテムが登場

    2017.10.04 - 2017.10.10

    メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、10月4日(水)より、<TATRAS/タトラス>のポップアップを開催中。10日(火)までの期間中は、国内限定5着のスペシャルアイテム「西陣織MA-1ダウンブルゾン」の受注を承るほか、三越伊勢丹限定アウターをはじめとする新作コレクションを豊富なラインナップでご紹介する。 ダウンブルゾン 453,600円*お渡しは、10月末予定となっております 今回のプロモーションでは、日本古来の伝統織物である西陣織の老舗「細尾」とのコラボレーションにより誕生した「MA-1ダウ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.01.15 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選
2020.01.15 update

【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選

年が明けてから暖冬というニュースが目につくが、暦の上の立春を過ぎれば、寒さの中にも暖かい日差しを感じる日々が到来する。そんな春の到来を待ちつつも、着々と準備を進めておきたいのが大人の装い。ボリューム感のある冬のダウンコートや中綿のコートを脱いで、肌寒さの残る時期でも着られる春のレザーアウターをチョイスした。 春を感じながら軽快に着こなす、2020年春のレザーアウターが到着 実力を誇る名だたるレザーブランドが技術を駆使して仕上げた、軽くて薄い、やわらかな風合いの春のレザーアウターは、それぞれブランドならでは

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の