ページトップへ
CLOSE
  • この春選ぶ、見た目もコスパも間違いない本格紳士靴10選
    2019.02.26 update

    この春選ぶ、見た目もコスパも間違いない本格紳士靴10選

    初めての革靴も買い替えも要チェック──新しく、正しい靴を履いて、新年度への準備を着こなしで迷ったときの正解は、まず「間違いない」ものを身につけることが鉄則だ。これから就職活動が始まる学生や春を迎えて買い替えたい新社会人、さまざまな場で活躍するビジネスマンのスーツスタイルの決め手はやっぱり「靴」。靴の選び方を押さえておけば、正々堂々と立ち振る舞いができるものだ。今回はメンズ館地下1階=紳士靴で、見た目もコスパも間違いない本格紳士靴をピックアップ。「19,000円*から選べる、紳士靴の基本にして定番の"黒

  • <JALAN SRIWIJAYA /ジャラン スリウァヤ>|2016年秋冬の新作や復刻モデルが登場 期間限定フェアを開催
    2016.08.25 update

    <JALAN SRIWIJAYA /ジャラン スリウァヤ>|2016年秋冬の新作や復刻モデルが登場 期間限定フェアを開催

    2016.08.24 - 2016.09.06

    革靴の真骨頂、ハンドソーンウェルテッド製法へのこだわり8月24日(水)から、メンズ館地下1階=紳士靴では<ジャラン スリウァヤ>のシューズフェアを開催。フェア期間中は定番のモデルをはじめ、Vチップや2アイレットプレーントゥなど、過去に人気を博したモデルを復刻いたします。また、2016年秋冬モデルには、スエードのサイドゴアブーツやシングルモンクなども加わり、カーフとハラコ素材の異素材を組み合わせたコンビローファーと人気のロングウイングチップのデザインにホワイトのグレインレザーを用いた限定モデルなど、個性豊か