2016.08.25 update

<JALAN SRIWIJAYA /ジャラン スリウァヤ>|2016年秋冬の新作や復刻モデルが登場 期間限定フェアを開催

08.24 Wed -09.06 Tue
メンズ館地下1階=紳士靴


革靴の真骨頂、ハンドソーンウェルテッド製法へのこだわり

8月24日(水)から、メンズ館地下1階=紳士靴では<ジャラン スリウァヤ>のシューズフェアを開催。フェア期間中は定番のモデルをはじめ、Vチップや2アイレットプレーントゥなど、過去に人気を博したモデルを復刻いたします。また、2016年秋冬モデルには、スエードのサイドゴアブーツやシングルモンクなども加わり、カーフとハラコ素材の異素材を組み合わせたコンビローファーと人気のロングウイングチップのデザインにホワイトのグレインレザーを用いた限定モデルなど、個性豊かな新作を多数ご用意しております。

ローファー 34,560円

シューズ 36,720円

シューズ 各34,560円


2003年に誕生した<ジャラン スリウァヤ>は、インドネシア初の本格シューズブランド。もともとオランダ領時代から輸出向けのミリタリーブーツを手掛けてきた老舗の製靴工場は、靴の聖地であるイギリスのノーザンプトンで修業を積み、フランスで皮革の生産を学んだ職人が作る「ハンドソーンウェルテッド製法」での靴作りが特徴。オーダー靴でも用いられ、時間と労力がかかるこの製法は、高度な技術をもつ職人しか作れず、手縫いで中底を縫い込むことにより、足の形にフィットした履き心地を提供してくれます。


素材には、高級紳士靴ブランドでも使用されるフランス・デュプイ社やアノネイ社など、有名なタンナーのトップグレードカーフを使用したアッパーに、ベルギーのアシュア社のレザーを底材に使用するなど、素材にもこだわり、3万円台とは思えないクオリティと履き心地をご堪能いただけます。


フェア期間中に<ジャラン スリウァヤ>をご購入のお客様に先着で同ブランドのロゴ入りオリジナルシューキーパーをプレゼント。ぜひ、この機会にお気に入りの1足を見つけてみてはいかがでしょうか。*ノベルティは、数に限りがございます。予ご了承くださいませ。

<ジャラン スリウァヤ>シューズフェア
□8月24日(水)~9月6日(火)
□メンズ館地下1階=紳士靴