ページトップへ
CLOSE
  • 狙うべきは「3万円台」、今買うべき優秀ビジネスシューズはこれだ!
    2018.09.22 update

    狙うべきは「3万円台」、今買うべき優秀ビジネスシューズはこれだ!

    2018年5月に公開した『ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?』では、伊勢丹メンズのものづくりへの取り組みにフォーカスし、「革靴のエントリーブランド」としての履き心地の良さや確かさをお伝えしてきたが、今回は一格上の「3万円台(税抜)のビジネスシューズ」をピックアップ。紳士靴担当バイヤーの福田隆史や『ISETA MEN'S net』編集長の田代径大をはじめ、"恒例メンバー"となった4人が3万円台(税抜)で買える本格靴の価値を語り尽くす。  

  • <JALAN SRIWIJAYA/ジャラン スリウァヤ>|"3万円台で買える"本格靴の雄がポップアップを開催、特製シューツリーの購入特典も!
    2018.09.07 update

    <JALAN SRIWIJAYA/ジャラン スリウァヤ>|"3万円台で買える"本格靴の雄がポップアップを開催、特製シューツリーの購入特典も!

    2018.09.05 - 2018.09.18

    日本人の足型にフィットする本格靴をトレンドに寄り添いながら、"3万円台で買える"コストパフォーマンスを実現する<JALAN SRIWIJAYA/ジャラン スリウァヤ>。9月5日(水)から18日(火)の期間は、メンズ館地下1階=紳士靴にてバリエーションを通常の約2倍に増やしたポップアッププロモーションを開催中。お買い上げの先着150名さまには、ブランド刻印の入った木製ダブルスプリットの本格シューツリーが手に入る特典つきだ。シューズ 各36,720円*伊勢丹新宿店限定今回のポップアップでは

  • 最高クラスのコスパで<JALAN SRIWIJAYA/ジャラン スリウァヤ>の靴づくりができる理由
    2018.03.21 update

    最高クラスのコスパで<JALAN SRIWIJAYA/ジャラン スリウァヤ>の靴づくりができる理由

    2003年のデビュー以来、靴好きの紳士をはじめ、フレッシャーズで“初めての革靴”として選ぶ若手男子まで、幅広い年代が手に取れる本格ビジネス靴としてメンズ館地下1階=紳士靴でも高い支持を獲得し続ける<JALAN SRIWIJAYA/ジャラン スリウァヤ>。その人気の要因は、なんといってもクオリティとプライスのグッドバランス。日本人の足に合う本格靴をトレンドに寄り添いながら、スピード感を持って提供できる<ジャラン スリウァヤ>の秘密に迫る。 "グッドイヤー"の本格紳士靴が