ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】一枚でコーディネートが決まる「ハイゲージニット」、2019年のおすすめブランド9選。
    2019.09.29 update

    【特集】一枚でコーディネートが決まる「ハイゲージニット」、2019年のおすすめブランド9選。

    大人の男にはマストハブといってもいい「ハイゲージ」ニット。 薄くて軽いので、初秋から春先まで、長く着られて、1枚ではもちろん、気温や室温の“調節着”としても優秀。定番のクルーネックやVネック、今季注目のモックネック、冬に欠かせないタートルまで、早くもデザインとカラーバリエーションが豊富に揃う。今回は、この秋おすすめのハイゲージニット全9ブランドをセレクト。オフィスカジュアルが浸透する中、オン・オフ隔たり無く使えるものも多く揃うので、ぜひ気になった一枚は店頭でその良さを確かめて欲しい

  • <Gransasso/グランサッソ>|装いをアップデートする上質ニットを一堂に!2019年春夏プロモーション開催
    2019.04.04 update

    <Gransasso/グランサッソ>|装いをアップデートする上質ニットを一堂に!2019年春夏プロモーション開催

    2019.04.03 - 2019.04.09

    “品質が商品を語る”というモットーのもと、ハイクオリティなアイテムを世に送り出しているブランド<グランサッソ>。4月3日(水)から、メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツでは、独特のシャリ感が心地よいフレッシュコットンシリーズをはじめ、2019年春夏の新作コレクションを圧巻のバリエーションでご紹介する。 フレッシュコットンニット クルーネック 31,320円・ニットポロ 32,400円 1952年、イタリア中部の小さな村で4人兄弟により設立された<グランサッソ>。

  • <Gran Sasso/グランサッソ>|一枚でサマになる!春夏ニットの代表格が9色のカラバリで登場!
    2018.12.29 update

    <Gran Sasso/グランサッソ>|一枚でサマになる!春夏ニットの代表格が9色のカラバリで登場!

    2018.12.26 - 2018.12.31

    ハイクオリティなニットを追求し続けているイタリアを代表するニットメーカー<グランサッソ>が、12月26日(水)より2019年の春夏ニットプロモーションを開催。毎年、シーズンの初めから高い人気を集める同ブランドの新色を、ひと足早くご紹介する。 1952年に、イタリア中部の小さな村で4人兄弟により設立された<グランサッソ>。 “品質が商品を語る”をモットーに、ブランドを象徴するロゴやマークを施さない、クオリティに拘ったニットウエアを世に送り出している。 ©Gran Sass

  • 【特集】今、着たいニット⑤|着映えするコンビブルゾンが登場!<グランサッソ>の秋冬はデザインバリエーションが豊富
    2018.11.01 update

    【特集】今、着たいニット⑤|着映えするコンビブルゾンが登場!<グランサッソ>の秋冬はデザインバリエーションが豊富

    グッと秋めいてきたら着たくなるのが、ソフトな肌触りと温もりを感じるニットだ。スタイリッシュに着こなせる、贅沢な素材使い、職人の手仕事を堪能できるニットなど、「今、着たいニット」をメンズ館から選りすぐり、ブランドごとにご紹介する。 【特集】今、着たいニット 関連記事はこちらから イタリア随一の景勝地の名を冠したブランド ブランドを象徴するロゴやマークを必要とせず、“品質が商品を語る”というポリシーをいまも貫くイタリアを代表するニットメーカー<GRAN SASSO/グランサッソ>。<

  • TODAY'S STYLIST|中里 正晴&バーナード 玲(メンズ館5階=ビジネス クロージング)
    2017.10.25 update

    TODAY'S STYLIST|中里 正晴&バーナード 玲(メンズ館5階=ビジネス クロージング)

      左:中里 正晴 メンズ館5階=ビジネス クロージングスタイリスト   右:バーナード 玲 メンズ館5階=ビジネス クロージングスタイリスト   ジャケット:<タリアトーレ>99,360円シャツ:<ギラルデッリ>20,520円パンツ:<インコテックス>37,800円メンズ館5階=ビジネス クロージング    ジャケット:<ザ ジジ>105,840円セーター:<グランサッソ>23,760円パンツ:<ピアット>34,560円メンズ館5階

  • TODAY'S STYLIST|下山 弦也(三越伊勢丹 アシスタントバイヤー)&中里 正晴(メンズ館5階=ビジネス クロージング)
    2017.10.25 update

    TODAY'S STYLIST|下山 弦也(三越伊勢丹 アシスタントバイヤー)&中里 正晴(メンズ館5階=ビジネス クロージング)

      左:下山 弦也 三越伊勢丹アシスタントバイヤー   右:中里 正晴 メンズ館5階=ビジネス クロージングスタイリスト ブルゾン:<バルスター>162,000円ニット:<グランサッソ>23,760円パンツ:<GTA>34,560円メンズ館5階=ビジネス クロージング  シャツ:<ボルゾネッラ>24,840円パンツ:<ジェルマーノ>24,840円メンズ館5階=ビジネス クロージング  □メンズ館5階=ビジネス クロージングのスナップ一覧はこちら *

  • 【マスト バイ ニット特集①】ニットアウター|休日スタイルの主役、指名買いしたい今年のニットアウター ベスト3
    2016.09.25 update

    【マスト バイ ニット特集①】ニットアウター|休日スタイルの主役、指名買いしたい今年のニットアウター ベスト3

    季節が秋にスイッチしたときからブランド指名買いが多いのがニットです。特にミドルゲージ~ローゲージでフルボタン仕様のニットアウターでは、<ZANONE/ザノーネ>の「CHIOTO(旧KYOTO)」が一番人気。今回の【マスト バイ ニット特集】では、「休日スタイルに適したリラックスした気分で羽織れるニットアウター」をメンズ 館1階=セーター・カジュアルシャツのスタイリスト荒井利昌がご案内します。今シーズンは、リラックスしたフィット感がお薦め!新しい季節が来ると、真っ先に購入されることが多い<ザノーネ>の「CH

  • 【ルックスの良さに惹かれるTシャツ特集】初夏気分をグッとアップさせる“1枚でさまになる”Tシャツ・カタログ
    2016.05.18 update

    【ルックスの良さに惹かれるTシャツ特集】初夏気分をグッとアップさせる“1枚でさまになる”Tシャツ・カタログ

    1着使いからレイヤードまでスタイルを選ばずにチョイスでき、初夏気分の今から盛夏過ぎまで、コーディネートに欠かせないのがTシャツです。今回はメンズ館4階から7階まで各階で“使えるTシャツ”をセレクト。お気に入りをヘビロテしてください!上品に決まる、“浅Vネック”のイチ推しTシャツイタリア生まれのニットの名門<FEDELI/フェデッリ>によるTシャツは、しっかりしたコットン素材で、肌あたりが優しく着心地が良いのが魅力。そして、開きが浅すぎず深すぎず絶妙なバランス

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.05.29 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
2020.04.07 update

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや