ページトップへ
CLOSE
  • <AG/エージー>|最愛デニムが生まれ変わるリペアイベントを開催!ビンテージライン「AG-ed(エイジド)」10周年記念モデルも登場
    2018.01.08 update

    <AG/エージー>|最愛デニムが生まれ変わるリペアイベントを開催!ビンテージライン「AG-ed(エイジド)」10周年記念モデルも登場

    2018.01.10 - 2018.01.16

    メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルにて高い人気を誇る<AG/エージー>が、1月10日(水)より、デニムにフォーカスしたイベント 「DAMAGE & REPAIR」を開催。同イベントでは、思い入れのあるお手持ちのデニムを再生させるリペアイベントが3日間限定で行われる。また、この期間に合わせ、ビンテージライン「AG-ed」の10周年記念モデルも登場。先行受注を承るほか、2018年春夏の新作もご紹介する特別な機会となる。 1月10日(水)、13日(土)、14日(日)の3日間限

  • 新しい季節を、新しいジーンズで──秋冬映えするジーンズ選びは、ブランドの想いの詰まった「定番モノ」に再注目
    2017.11.07 update

    新しい季節を、新しいジーンズで──秋冬映えするジーンズ選びは、ブランドの想いの詰まった「定番モノ」に再注目

    いつの日にも、男性のワードローブには欠かせない存在のジーンズ。日中の日差しも和らぎ、冬のにおいが届き始めたころ、気分一新!そろそろジーンズも新しくしてみませんか?どうせ買い替えるなら、各ブランドのアイデンティティが詰まった、色褪せることのない「定番」に。今回は、メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルから、各ショップスタイリストが秋のコーディネートとともに、「定番ジーンズ」を提案する。 <DIESEL/ディーゼル> <AG/エージー> <G-STAR RAW/ジースター・ロウ> <N

  • <AG/エージー>|世界500本限定・日本別注モデルがお目見え
    2016.12.20 update

    <AG/エージー>|世界500本限定・日本別注モデルがお目見え

    2000年にデニム業界のパイオニア、Yul kuによってスタートした、デニムブランド<AG/エージー>。プレミアムデニムブランドの枠を超え、モダンライフスタイルブランドへと進化を続けています。12月26日(月)に日本別注、世界500本限定モデルが発売されます。 TELLIS 12YEARS STARFISH CAMO 54,000円 人気モデルから誕生した日本別注モデルを世界500本限定販売 2015年冬に好評を得たモデル「NOMAD」が、「TELLIS」にスタイル名を改め登場。今回日本別注として世界5

  • <AG/エージー>|インディゴ染めの本質に迫ったカプセルコレクションを期間限定でご紹介
    2016.10.07 update

    <AG/エージー>|インディゴ染めの本質に迫ったカプセルコレクションを期間限定でご紹介

    2016.10.05 - 2016.10.18

    <AG/エージー>より、インディゴ染めの本質に迫ったカプセルコレクションがデビュー。この特別なコレクションを期間限定販売いたします。このコレクションは全てニットウェアのみで構成され、通常のコレクションにはない革新的なデザインと、ニットウェア特有の快適な着心地を実現。さらに、スタイルのボリューム感にこだわって生み出された意外性のあるシルエットが、着る人をクールでモダンに演出してくれます。インディゴならではの独特の風合いやエイジングを楽しみながら、お好みのスタイリングでお楽しみください。また、2016年秋冬コ

  • それぞれのデニムブランドが提案する“ブラックデニム”をまとめてチェック!
    2015.12.21 update

    それぞれのデニムブランドが提案する“ブラックデニム”をまとめてチェック!

    大人の雰囲気を醸し出す“ブラックデニム”。メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルでご紹介している各デニムブランドから、おすすめしたい”ブラックデニム”を取り揃えご紹介いたします。一口に”ブラック”と言っても、ブランドごとに色の深み・素材感・ディテイルなどこだわりも様々。ご自身のイメージに合う、またはチャレンジしてみたい一本を見つけてみてはいかがでしょうか。履くほどに変化を楽しめるブルーブラックデニムすっきりとしたテーパードストレート

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.02.17 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】<バブアー><バラクータ>ほか、春のドライブシーンに重宝するアウターブランド10選
2020.02.17 update

【特集】<バブアー><バラクータ>ほか、春のドライブシーンに重宝するアウターブランド10選

寒さも徐々に和らぎ、春の訪れを感じる今日この頃――桜の開花に合わせたこの季節のドライブには、まだまだアウターは外せない。車での外出時に活躍する春アウターは、デザインはもちろんのこと、素材、機能にも拘りたいものだ。2月19日(水)にリフレッシュオープンを迎えたメンズ館7階=メンズオーセンティックでは、そんな春のドライビングシーンを快適に着こなせるアウターを豊富にラインナップ。今回は、大人が着るべき選りすぐりの10ブランドをピックアップした。 実力派ブランドならではのエレガントさが魅力の春アウター5選

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の