ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】〈LEVI'S®〉〈A.P.C.〉ほか、定番デニム5ブランドの今季注目の1本!
    2020.10.24 update

    【特集】〈LEVI'S®〉〈A.P.C.〉ほか、定番デニム5ブランドの今季注目の1本!

    ジーンズの魅力は無限大です。もともとは19世紀アメリカ西海岸の、鉱山労働者のための作業着だったジーンズは、20世紀に入り若者のシンボル・反抗の証として支持されるようになり、ファッションアイテムとして定番化されました。元来、デニムは生地そのものを指しており、ジーンズはデニム生地を使用したパンツを表していました。そしていまやジーンズはデニムと呼ばれ、流行が変わっても廃れることのない、ジェンダーレスで年齢も国籍も問わないアイテムとなっています。ストリートカジュアルもデザイナーズモードもデニムを取り入れてい

  • 【特集】今欲しいのは長く愛せる定番品! 街映えするダウンと汎用性の高いウールコート、定番アウター9選
    2020.08.28 update

    【特集】今欲しいのは長く愛せる定番品! 街映えするダウンと汎用性の高いウールコート、定番アウター9選

    連日の猛暑。秋冬物なんてまだ考えられないという方も多いだろうが、店頭にはアウターなどもちらほら並び始める時期。ウィズコロナにおける、この秋冬のキーワードは”長く着られる”アイテム。お洒落はもちろんのこと、防寒性や着心地も備えた定番品や王道の形などが狙い目となる。今回は、ダウンアウターとウールコートの2型に絞って、イチオシブランドの定番品をピックアップ! ヘビーデューティからモードまで、多様なバリエーションが揃う 街映えするダウンアウターはどんどん多彩に進化中。なかでも注目なのは、スーツに合わせ

  • 【特集】この春はデニムアウターが推し!<LEVI'S/リーバイス>ほか、大人が着るべきジージャン7 選
    2020.03.23 update

    【特集】この春はデニムアウターが推し!<LEVI'S/リーバイス>ほか、大人が着るべきジージャン7 選

    ドレスアップする気分で着こなす“大人のGジャン” 肌寒いときは薄手のコートの中にレイヤーして、陽射しが暖かい日はアウターとして、どう着こなしても活躍してくれるのがデニムジャケット、通称Gジャンだ。 今シーズンはタイドアップして着たり、ウールのトラウザーズに合わせたり、ドレスアップも似合うデニムジャケットをチョイスしたい。不動の人気を誇る生粋のデニム専門ブランドの定番モデルをはじめ、今のトレンドを取り入れたワイドなシルエットまでピックアップ。お気に入りを見つけて春のワードローブに加えよう。

  • “記憶”に残るコーチジャケットと、挑戦的なロゴTシャツ
    2019.01.12 update

    “記憶”に残るコーチジャケットと、挑戦的なロゴTシャツ

    この春のリニューアルを間近に控えた伊勢丹メンズ館。国内外からバイイングされたブランド&アイテムには、時代を映し出すエレメントが巧みに散りばめられていた。それはライフスタイルの多様化にともなって変化していく最新のデザイン&スタイルと、いつの時代も変わらぬ普遍の価値をもつクラシック。一見相反するようにさえ思えるコレクションだが、イセタンメンズというフィルターによって、リアルなメンズファッションの輪郭が鮮明に描き出される。 ▶2019年春夏展示会速報!記事一覧はこちら   2018年のオープン1

  • <A.P.C./アー・ぺー・セー>|「アルチザン」をテーマにプロモーションを開催 メンズ館限定アイテムも販売
    2016.04.12 update

    <A.P.C./アー・ぺー・セー>|「アルチザン」をテーマにプロモーションを開催 メンズ館限定アイテムも販売

    2016.04.13 - 2016.04.26

    1986年のブランド創設以来、カルチャーの匂いのするフレンチベーシックを提案し続ける<A.P.C./アー・ぺー・セー>。メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズでは、4月13日(水)からはじまる伊勢丹新宿店の全館キャンペーン「フランスウィーク」に合わせプロモーションを開催。同ブランドの定番ジーンズ「PETIT NEW STANDARD」やポケTをベースに、<アー・ぺー・セー>のブランドネームの頭文字である「A=ATELIER*1」をデニムステッチと同色の糸で刺しゅうを施したメンズ館限定アイテムも登

  • Slow Design for Men’s Living by Nathan Williams|『KINFOLK/キンフォーク』編集長による期間限定ショップがオープン、Nハリやファクトタムとのコラボアイテムも発売
    2015.11.09 update

    Slow Design for Men’s Living by Nathan Williams|『KINFOLK/キンフォーク』編集長による期間限定ショップがオープン、Nハリやファクトタムとのコラボアイテムも発売

    2015.11.11 - 2015.11.24

    ポートランド発のライフスタイル誌『KINFOLK/キンフォーク』の編集長であるネイサン・ウィリアムス氏が手掛ける期間限定ショップ「Slow Design for Men’s Living by Nathan Williams」がメンズ館1階=プロモーションにオープン。会期は11月11日(水)から24日(火)まで。2011年に創刊された『KINFOLK』は、「ゆったりとシンプルに、家族や友人たちとの時間を過ごすことは人生において最善である、その上でデザインは非常に大切」と考えるネイサン氏の世界観

  • UTILITIES SENSE MARKET in ISETAN|『SENSE』×イセタンメンズのスペシャルプロダクトとは #特集1【AIR FORCE 編】
    2015.09.15 update

    UTILITIES SENSE MARKET in ISETAN|『SENSE』×イセタンメンズのスペシャルプロダクトとは #特集1【AIR FORCE 編】

    2015.09.16 - 2015.09.28

    アメリカ空軍によって採用された歴史を持つエアフォース(通称フライト)ジャケット。戦闘機の高性能化に伴って飛行高度も上がり、その必然性からより防寒性に優れた素材開発がなされるなど最も変化の激しい歴史を持っています。左/<ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)>70年代のアメリカ空軍で使用されていたCWU-7Pを現代的にモディファイしたフライトジャケット。オーバーサイズな当時の型を踏襲しながら、ハリのある素材感でクリーンなイメージに再定義。基本に忠実なオリーブグリーンカラーは男気溢

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2021.01.15 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【vol.3 銀座:銀座スイス】| この店で出合ったカツ+ライスの幸せの味は、まさに日本文化のオリジン
2021.01.16 update

【vol.3 銀座:銀座スイス】| この店で出合ったカツ+ライスの幸せの味は、まさに日本文化のオリジン

「カレーツアー東京2020-2021」3店舗目に、<TANGTANG/タンタン>デザイナーの丹野真人氏と、カレー偏愛OLインスタグラマーのさと2氏が「あのボリューム感を満喫したい」と選んだのは、日本で初めてカツカレーを提供したという「銀座スイス」。席数22席の洋食屋は、休日ともなると終日たくさんのお客さまが詰めかけ、その多くが”千葉さんのカツレツカレー”を食べるそうです。 「Curry Tour」ロゴ、「SPICY CURRY 魯珈」、「ムルギー」Tシャツに加え、新たに「銀座スイス」Tシャツがロー

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

伊勢丹メンズアテンダントがファッションのお悩みやギフト選びをお手伝いします
2020.12.22 update

伊勢丹メンズアテンダントがファッションのお悩みやギフト選びをお手伝いします

伊勢丹新宿店 メンズ館にはメンズアテンダントと呼ばれる専任スタイリストが常駐しています。 メンズアテンダントは、「何を選んだらいいのかわからない。」「ブランドではなく、自分に合ったおすすめの品物が欲しい。」といったお客さまそれぞれのご要望に合わせ、メンズ館内のお買い物のお手伝いや、お品物をご提案させていただきます。 現在、伊勢丹新宿店 メンズ館では、3種類のパーソナルショッピングサービスをご用意しており、どなたでも無料でご利用いただけます。専用サイトにご登録の上、ご利用の3日前までにご予約いただき、