ページトップへ
CLOSE
  • <SAVE THE DUCK/セイブザダック>|ダウンよりもスッキリで暖かい!イタリア発アウターブランドが登場
    2018.11.21 update

    <SAVE THE DUCK/セイブザダック>|ダウンよりもスッキリで暖かい!イタリア発アウターブランドが登場

    2018.11.21 - 2018.12.11

    イタリア・ミラノで生まれたアウターウエアブランド<セイブザダック>が、11月21日(水)からメンズ館5階=ビジネス クロージングにてポップアップを開催。会期中は、美しいデザインと、最先端テクノロジーによる素材を使った2018年秋冬の新作コレクションを一堂にラインナップする。<セイブザダック>は、世界中で採取され続けている“羽毛を持つダック達を守りたい”という信念のもとに誕生したアウターウエアブランド。同ブランドの製品は、羽毛の代わりに「PLUMTECH®」という特殊のポリエ

  • <HERNO/ヘルノ>|ベストセラーアウターが集結、ブランド創立70周年を記念したコートも登場!
    2018.11.17 update

    <HERNO/ヘルノ>|ベストセラーアウターが集結、ブランド創立70周年を記念したコートも登場!

    2018.11.14 - 2018.11.27

    1948年、イタリア北部にあるマジョーレ湖半の町レーザで誕生し、今年ブランド創立70周年、日本上陸50周年を迎えた<ヘルノ>。2018年秋冬シーズン、同ブランドでは70年間にわたるイタリアの卓越性を祝した特別モデルを制作。11月14日(水)からメンズ館5階=ビジネス クロージングにて開催中のプロモーションでご紹介している。関連記事▶<HERNO/ヘルノ>&<MOORER/ムーレー>、ビジネスアウターの2大巨頭に新たな名作が誕生?ブランドのルーツであるレインコートを彷彿とさせるベルテッド、エポレット

  • 今年は何を着る?「毎日付き合いたいアウター」をテーマ別に厳選!【12月6日(水)更新】
    2017.12.06 update

    今年は何を着る?「毎日付き合いたいアウター」をテーマ別に厳選!【12月6日(水)更新】

    今年トレンドでもある80年代を彷彿とさせるオーバーサイズのアウターから、時代を越えて愛されるエターナルなアウターまで。多種多様なシルエットや素材、機能を備えたアウターが充実しているメンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルより、この冬一押しのアウターを4つのテーマでご紹介。本格的な冬の寒さを感じるようになった今こそ、シーンに合わせたアウターを纏って冬のコーディネートを楽しみたい。 NEW 12.6 update色褪せることのない、長く着られる『マスターピースなアウター』3選

  • <CANADA GOOSE/カナダグース>|今年は全11モデルを展開──バイヤー柴田が最強ダウンアウターとして<カナダグース>を推す理由【11月17日(金)更新】
    2017.11.17 update

    <CANADA GOOSE/カナダグース>|今年は全11モデルを展開──バイヤー柴田が最強ダウンアウターとして<カナダグース>を推す理由【11月17日(金)更新】

    昨年、<CANADA GOOSE/カナダグース>を購入できなかった方へ朗報──「欲しいモデル、自分のサイズが買えなかった」という声にお応えして、メンズ館7階=オーセンティック カジュアルに先駆け、伊勢丹オンラインストアでの販売がスタート。まず人気の4モデルが登場した。さらに、同階を担当する柴田信友バイヤーは、「(<カナダグース>は)店頭では8月下旬からご紹介しますが、伊勢丹オンラインストアでは毎月下旬に入荷モデルを最速アップするので、ぜひ小まめにチェックをお願いします」と語る。バイヤー柴田が解釈する201

  • <HANCOCK/ハンコック>|雨の日はもちろん、ビジネスにも活躍──拘りの詰まった英国伝統の"ゴム引き"コートはこの冬も必須
    2017.10.24 update

    <HANCOCK/ハンコック>|雨の日はもちろん、ビジネスにも活躍──拘りの詰まった英国伝統の"ゴム引き"コートはこの冬も必須

    2017.10.25 - 2017.10.31

    英国ゴム産業の創始者であるトーマス・ハンコックにより発明された技術を継承したスコットランドのハンドメイドによるアウターブランド<HANCOCK/ハンコック>が、10月25日(水)より、メンズ館5階=ビジネス クロージングにてプロモーションを開催。期間中は、今シーズンのアウターコレクションが一堂に介するほか、2018年春夏コレクションの先行受注も承る。コート 78,840円<ハンコック>は、英国伝統のゴム引きコートをスタイルコンシャスなブランドへと成長させ、この業界に大きな功労を果たしたダニエル・ダンコ

  • 連載④<MACKINTOSH LONDON/マッキントッシュ ロンドン>|大人の男にこそ似合うカモフラージュ「アンドリュー カモ」が誕生
    2017.10.21 update

    連載④<MACKINTOSH LONDON/マッキントッシュ ロンドン>|大人の男にこそ似合うカモフラージュ「アンドリュー カモ」が誕生

    <マッキントッシュ ロンドン>から新しいカモフラージュのかたち――ブランドを代表する柄「アンドリュー パターン」を英国軍のカモフラージュの色彩でデフォルメした「アンドリュー カモ」は、今季さまざまなアイテムで登場。担当バイヤーの山浦勇樹は、「ダークトーンで柄が悪目立ちすることなく、シックな印象を与えるので、これまで柄物を敬遠してきた方にもお薦めです」と、大人のミリタリーコートの魅力を語る。関連記事・連載③英国生まれの本物を纏う歓び──「ラバーライズドコート」という名品・連載②ブランド哲学が凝縮したスーツ「

  • ほっこりアウターもハイテク仕様で都会派に──シャープなルックスで、保温性も抜群なのですよ
    2017.10.04 update

    ほっこりアウターもハイテク仕様で都会派に──シャープなルックスで、保温性も抜群なのですよ

    冬の定番アウターもアップデイトし差別化したいのが我々の本音。そんなニーズをかなえるべく、イタオヤたちが考える"艶コンフォートなアウターをご紹介します。いずれも我々のよく知るベーシックなものを、絶妙なサジ加減でアップデイトしました。つまり、冬のコーディネートがさり気なく新鮮に見せられる、という算段です。コート:<バーク>132,840円 ご購入はこちらジャケット:<ソリード>59,400円 ご購入はこちらジレ:<ソリード>25,920円 ご

  • TODAY'S STYLIST|柏原 裕志(三越伊勢丹 アシスタントバイヤー)
    2017.03.17 update

    TODAY'S STYLIST|柏原 裕志(三越伊勢丹 アシスタントバイヤー)

    柏原 裕志三越伊勢丹 コンテンポラリー カジュアルアシスタントバイヤー■ブルゾン:<エアディム>35,640円 商品を見る■デニムパンツ:<エアディム>24,840円 商品を見る■スニーカー:<エアディム×アトランティクスターズ>37,800円 □メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルのスナップ一覧を見る*価格はすべて、税込です。お問い合わせメンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル03-3352-1111(大代表)