メンズ館7階=メンズオーセンティック
アシスタントバイヤー 鳥山 脩の「3枚」

 

セレクトテーマは「白プリントTシャツ」です。人気継続中の“無地ビッグT”の流れを意識しつつも、あえてプリントTを着たい気分です。ただ何も考えずに着ると安っぽくなってしまうので、「ボディ・プリント・着心地」の切り口で3枚を選びました。


<ザ スタイリストジャパン>Tシャツ 8,640円


<グラッド ハンド>Tシャツ 8,532円


<モラスク>Tシャツ 5,400円

■すべてメンズ館7階=メンズオーセンティック


ボディで選んだ<ザ スタイリストジャパン>のTシャツは「PROCLUB(プロクラブ)」のヘビーオンスのボディを使用しているので、ガシガシ着て洗えるのがうれしいです。<グラッド ハンド>のプリントは、イベントのためにデザインから起こしていただいたメンズ館別注。工場で1点ずつ手刷りされているのもポイントです。着心地ではサンフランシスコ発の<モラスク>をチョイス。柔らかい着心地がポイントで、プリントも着心地にマッチするゆるい雰囲気で着やすさ抜群です。
 

 TOPへ戻る