2019.03.13 update

<FREDERIC MALLE/フレデリック マル>|フランスが誇る“香りの芸術”が待望のメンズ館復活!

03.15 Fri -03.26 Tue
メンズ館1階=フレグランス
フランス発、ラグジュアリー パルファム ブランド<フレデリック マル>が、3月15日(金)からメンズ館1階=フレグランスにて期間限定プロモーションを開催し、その後フレグランスコーナーにて常設展開をスタート。12人の調香師による芸術的な香りがバリエーション豊かに登場する。


パルファン・クリスチャン・ディオールの創設者で、ミス・ディオールを作ったセルジュ・エフトレニルイシュの孫である、フレデリック・マル。芸術家の家系に生まれクリエイティブであることを尊重され育った同氏は、芯の香水通と偉大な調香師を結びつける“香りが主役”となるクリエーションを発想。2000年、パリを拠点に自身のブランド<フレデリック マル>をスタートさせた。

ブランドのコンセプトは、“香りは芸術”という考え。原料、時間、テクノロジー、その他すべてに制限を設けることなく、調香師が目指す最高の芸術を自由に創造し、その作品にフレデリック・マルは“編集者”として寄り添っている。12人の調香師によって手掛けられたパルファムは、まさに香りの芸術品といえる。
ビガラード コンサントレ
100mL  32,400円
50mL  22,680円
(画像は100mLです。)

会期中は、50mLと100mLのパルファム全26種をラインナップ。バウハウススタイルの円筒形のボトルに、香水名が書かれた黒いラベルのみというシンプルなデザインも、作品を一層惹き立ててくれる。

また、今回はメンズ館での復活を祝し、傑作の作品を集めたセットも登場。各7mLのボトルが5本入ったパルファムセットは、新たな香りと出会うきっかけに、そして持ち運び用や、ギフトにと、お客さまのシーンに合わせて香りを楽しむことが可能だ。





<フレデリック マル>プロモーション
□3月15日(金)~26日(火)
□メンズ館1階=フレグランス

Text:ISETAN MEN'S net

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館1階=フレグランス
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら