2018.12.21 update

<FUJITAKA/フジタカ>×<KYOTO Leather/京都レザー>|日本の伝統と現代の感性が融合したモダンで美しいレザーグッズ

12.26 Wed-12.31 Mon
メンズ館地下1階=紳士鞄
日本の伝統技術を大切に継承してきた2ブランドの競演!12月26日(水)から、メンズ館地下1階=紳士鞄では、<フジタカ>と<京都レザー>のコラボレーションによって生まれた新作レザーグッズをご紹介するほか、<京都レザー>を用いたバッグのパターンオーダーも承ります。


ブリーフバッグ 291,600円

日本の伝統工芸の技法を用いたレザーを製造し、新しい皮革素材ブランドを諸工芸と共に創造している<京都レザー>。そして、大切に伝承されてきた日本の職人技術と現代を意識したデザイナーの感性を融合させたブランド<フジタカ>。この2つのブランドがタッグを組んだメイド・イン・ジャパンのプロジェクトは、身近なアイテムである鞄や革小物を通して「日本の美意識」を発信しています。





金や銀の箔を糸に織り込む西陣帯箔の「引箔」という技法を用いた模様箔は、レザーに箔や塗料を幾重にも重ねることで光の重なりが生み出され、美しく繊細な輝きを放ちます。また、古来からある唐草模様を「手捺染」と呼ばれる手法を用いて、京友禅の職人の手により美しく染め上げたレザーなど、長きに亘り培われてきた日本ならではの美的センス、そして伝統の持つ洗練された美しさをレザーに表現しています。


今回のプロモーションでは、その<京都レザー>を纏った新作バッグや革小物をラインナップするほか、パターンオーダー会も初開催。「箔」「墨流し」「唐草」の3種類のレザーを揃え、トートバッグとブリーフバッグ2型からお好みに合わせてお選びいただけます。伝統とモダンを融合したオンリーワンのバッグをお楽しみください。

<フジタカ>×<京都レザー>プロモーション
□12月26日(水)~31日(月)
□メンズ館地下1階=紳士鞄
*メンズ館は、12月31日(月)午前10時~午後5時まで営業いたします。
■お渡し:2019年2月末予定

Text:ISETAN MEN'S net

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら