2018.10.31 update

<TOMOE/トモエ>|ハンドルの長さを自由自在に調整できる、新シリーズが登場

10.31 Wed -11.13 Tue
メンズ館地下1階=紳士鞄
10月31日(水)から、メンズ館地下1階=紳士鞄では、<トモエ>プロモーションを開催。持ち手の長さを調整できる、注目の新作「イントロ」シリーズがフルラインナップでお目見えする。


ブリーフバッグ 35,640円(41×32×11cm)
B4 サイズのブリーフは、肩掛けハンドルになる2WAY仕様。PC 端末や小物類が収納できる仕切りと底板が付属。

2016 年にスタートした日本のバッグブランド<トモエ>は、クラフトマンシップと機能性を融合し半歩先を見据えたプロダクトを追求。多様化していく現代のワークスタイルにフィットする、シンプルでフレキシブルなバッグを提案している。


トートバッグ 29,160円(44×46cm)

A3 サイズにも対応するトートは、肩掛けハンドルになる2WAY仕様。PC 端末や小物類が収納できる仕切りが付属。

トートバッグ 23,760円(37×46cm)

ワンストラップ型トートは、無駄を削ぎ落とし軽量化。肩掛けハンドルになる2WAY仕様。

2018年秋冬シーズンの新作“イントロ”シリーズは、<トモエ>独自開発によるストラップアジャストシステムを採用。ハンドルに備えられているアジャスターを操作することで、持ち手の長さを4段階に調整でき、様々なスタイルをお楽しみいただける。


バックパック 35,640円(32×49×15cm)

ストラップをアクセントにしたバックパックの背面には、PC 収納ポケットと内部直通ポケットを備えている。

クラッチバッグ 19,440円(17×30×10cm)

ミニサイズのクラッチバッグは、バッグインバッグのポーチにもなる2WAY仕様。

また、ボディの素材には、レザーではなくコットンの様なポリエステル素材を使用することで、軽量化を実現。さらっとした質感と適度なハリ感は、オールシーズン様々なスタイリングにマッチする。その日のスタイリングに合わせてカタチ変える、新たなバッグの楽しみ方に注目したい。

<トモエ>プロモーション
□10月31日(水)~11月13日(火)
□メンズ館地下1階=紳士鞄

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら