2018.09.24 update

<il Micio/イル・ミーチョ>|手編みで表現する美しいフォルム!「BOHO」シリーズのバッグオーダー会を開催

09.26 Wed -10.02 Tue
メンズ館地下1階=紳士鞄
靴職人としてキャリアをスタートさせたフィレンツェ在住の深谷秀隆氏がつくるバッグブランド<イル ミーチョ>が、9月26日(水)よりメンズ館地下1階=紳士鞄にてバッグのオーダー会を開催。手編みだけで組み上げる「BOHO」シリーズのトートバッグとパネルトートバッグ、巾着バッグのラインナップからお好みのカラーオーダーを承ります。
トートバッグ(L) 313,200円

オーダーメイドの靴をはじめ、バッグや小物、ベルトなど幅広いアイテムを展開する<イル・ミーチョ>。デザイナーの深谷氏は、ビスポークの靴職人になるため単身でイタリアに渡ると、シエナの靴職人のもとで修行を積みながら卓越したセンスと探究心の強さで腕を上げ、1999年に同ブランドを設立。

その確かな技術は靴だけでなく、バッグや小物にも反映されており、コバの処理からデザインに至るまで深谷氏のこだわりが随所に感じられるものとなっています。素材は、ヤギや牛などエイジングを楽しめる革素材だけでなく、PVCを取り入れていることも特徴で、ブランドモチーフである“子猫”が描かれたマーブル柄には、深谷氏の遊び心を垣間見ることができます。
パネルトートバッグ
左:(L)291,600円
右:(M)248,400円

巾着バッグ 74,520円

今回登場する「BOHO」シリーズは、70年代、空き缶のプルタブや革の切れ端などで作ったパーツを、いくつも繋ぎ合せて洋服や鞄を作っていたヒッピー文化からインスピレーションを得たもの。実際に当時作られていた鞄のパーツをヒントに、パーツをデザインし手編みだけで組み上げられています。編み方や組み合わせによってさまざまな表現をすることが可能なので、そのバリエーションは無限。直線的なフォルムはもちろん、編み目の数を調整することで曲線の美しさも表現することができるのです。
素材は牛革のバケッタレザーを採用しており、エイジングによって変化し続ける色の表情と艶感、手になじむ柔らかな質感も魅力のひとつとなっています。
ぜひ一度、深谷氏の卓越した技術と優れたアイディアが落とし込まれたコレクションに触れてみてはいかがでしょうか。


<イル・ミーチョ>バッグオーダー会
□9月26日(水)~10月2日(火)
□メンズ館地下1階=紳士鞄

オーダー詳細
□モデル:トートバッグ XXS 178,200円、M 270,000円、L 313,200円
パネルトートバッグ XXS 140,400円、M 248,400円、L 291,600円
巾着 74,520円
□カラー:3色(ブラック、ダークブラウン、キャメル)
□お渡し:2019年1月中旬

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士鞄
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら