2018.06.01 update

定番と「雨の日仕様」を徹底比較!梅雨を乗り切るビジネスバッグを厳選(1/5)

レインコート、レインシューズがあるように、ビジネスバッグにも「雨の日仕様」があります。メンズ館地下1階=紳士鞄のビジネスバッグ担当の田中貴之は、「ビジネスマンから人気の高い定番デザインのレザー仕様と、同デザインで水に強い素材や機能のバッグをお比べいただくと、キズや雨などを気にせず毎日使いたい方は機能性のあるバッグを選ばれます」と言う。ビジネスバッグは仕事のモチベーションの一つなので、天候を選ばず持てるバッグで梅雨から夏を乗り切りたい。



メンズ館地下1階=紳士鞄にて、ビジネスバッグを担当するスタイリストの田中貴之

雨の日も晴れの日もタフに使いたいビジネスパートナー

 

「あくまで仕事用の鞄なので、道具的な側面も強く、素材や作りなど機能の話にも関心をもっていただけます」と田中。特にPCなどを持って出かける外回りの営業職の方は、「気を遣わずガンガン使いたい」と機能性の高いバッグを選ばれるという。

梅雨が明けても天候が不順な日本の夏に働くビジネスマンは、靴も鞄も先手を打って“手間いらず”のタフに使えるものを選びたいもの。特にビジネスバッグは、大事な仕事道具や資料が濡れないのはもちろん、突然の雨に襲われても、サッと表面を拭くだけで使えるのは実に快適だ。


「軽く、持ちやすいという必須条件に加えて、多彩なポケット類やPC・タブレット用のクッション、スーツケースとのセットアップ機能、3WAYなど、ご自身のビジネススタイルに合わせて選べる、はっ水・防水・防汚加工を施したビジネスバッグを取り揃えています」と田中。雨の朝も憂鬱にならないバッグを持って一日をスタートしたい。

NEXT>軽量ながら十分な収納力が魅力の国産バッグ

注目記事