2018.05.28 update

<FURLA/フルラ> |水の都“ヴェネツィア”への旅から着想を得た、マスキュリンかつ遊び心を忘れないバッグコレクションが登場

05.30 Wed-06.05 Tue
メンズ館地下1階=紳士鞄

メンズ館地下1階=鞄では5月30日(水)から、<FURLA/フルラ>のプロモーションを開催。今季のメンズコレクションが一堂に並ぶ。
今季コレクションは、“ヴェネツィアへの旅”に着想を得た。湖と運河に1500年の歴史を映し出す都市ヴェネツィアを舞台に、芸術遺産や歴史ある建築と現代アートが共存する街を、陽気なイタリア人が散策し、ゴンドラで運河を渡るような優雅な旅を想像している。

伝統的なヴェネツィアン家具や、ヴェネツィアングラス、運河を渡るゴンドラ、寺院や建物のパッチワーク、モザイクやジオメトリックパターン、コンテンポラリーな建物、古代神話の動物やビエンナーレなど、水の都ヴェネツィアの“海”を背景に、それぞれをミックスしたマスキュリンかつ遊び心を忘れない、魅力的なコレクションだ。


左/ベルトバッグ 38,880円
中央/バックパック 82,080円
右/トートバッグ 69,120円

スキューバダイビングのウェットスーツをイメージし、ネオプレーンやラバーとレザーのコンビが特徴的なその名も「SCUBA」。スポーティかつ機能性を持ったニューモデルは、ラバーでコーティングされた特殊素材、止水ジッパー等の水に強いマテリアルを配している。


左/ブリーフケース 99,360円
中央/クラッチバッグ 73,440円
右/クラッチバッグ 63,720円

ソフトヴィンテージ加工を施した、レザーならではの質感を楽しめる「ZEUS」ライン。寄木細工のようなラインデザインは、ヴェネツィア家具にはめ込まれたアーティストのパレットのような色使いの幾何学模様からインスパイア。高度な技術を盛り込んだパッチワークなど、クラフトマンシップが感じられるだろう。


トートバッグ 各77,760円


左/バックパック 91,800円
右/トートバッグ 73,440円

ヴェネツィアで最も有名な大聖堂、サンマルコ寺院の床のモザイク画がイメージソースとなった、レーザーカットのカーフを使用した芸術的なモデル「MARINA」。海の生き物がデザインされたバックパックやリバーシブルトートで遊び心を演出したライン「ULISSE」。


左/4wayバッグ 96,120円
中央/メッセンジャーバッグ 82,080円
右/ボストン バッグ 96,120円


F.BALL PLAYER
a~d 12,420円
e 14,040円


また、高級ヨットメーカーの穏やかで威厳のあるエレガンスさを表現し、ブラウンとネイビー×ブルーのストライプ柄で男性的なコレクションに仕上げた「ICARO」には、今季4ウェイバッグが新たに登場する他、水の都ヴェネツィアならではのファッションに身を包んだ<フルラ>ベアのチャームやスモールレザーアイテムもラインナップされる。

<フルラ>プロモーション
□5月30日(水)~6月5日(火)
□メンズ館地下1階=鞄メンズ館地下1階=紳士鞄

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士鞄
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちらh