2018.04.27 update

<DANIEL&BOB/ダニエル&ボブ>|2018年秋冬モデルも含めた全12型をラインナップ!バッグパターンオーダー会を開催

04.25 Wed -05.08 Tue
メンズ館地下1階=紳士鞄
時代性を柔軟に取り入れたデザインで、幅広いアイテムを展開する<ダニエル&ボブ>。4月25日(水)からメンズ館地下1階=紳士鞄では、バッグ本体のカラーや素材、さらにパーツのカラーなどの組み合わせが選べる期間限定のオーダー会を開催します。


1976年にイタリアの古都フェラーラにて創業した<ダニエル&ボブ>。もともとはベルト作りが始まりでしたが、のちにバッグやスモールレザーグッズへとコレクションを広げ、「ジャスミン」や「クロドーロ」といったブランドを代表するモデルが誕生。創業から40年以上を経た今もなおフェラーラの地で作り出される質の高いレザーアイテムは、熟練の職人の手仕事によって支えられています。


ブリーフケース 100,400円
*画像サンプルの価格です。


トートバッグ 114,480円
*画像サンプルの価格です。

オーダー会では、バッグ本体の素材・カラーをお選びいただけるほか、ショルダーベルトやライニング、ステッチや付属の革、パーツなど自分好みの配色が可能です。
モデルは、トートバッグやショルダーバッグなど全12型のうち、5型がオーダー会では初登場。今回は新作「ROCCHINA 39」もシーズンに先駆けてオーダーを承ります。

また全30色以上をラインナップする素材は、今回新たに加わる2つの素材を含めた3種類をご用意。
美しいカラーが目を惹くベジタブルタンニンレザーの「ALICANTE/アリカンテ」は、これまでの「CUOIO/クオイオ」の後継となる素材。そして、2018年春夏コレクションから登場している「ALCE ACOPIATO/アルチェ アコピアート」は、「ALCE/アルチェ」の裏側をスエードで貼り合わせた一枚仕立てのような柔らかさが魅力です。

また、4月28日(土)と29日(日)は、本国からFederico Menegatti(フェデリコ・マネゲッティ)氏が来店します。
年月を重ねるごとに味わいが深まる<ダニエル&ボブ>のバッグ。この機会にご自分好みにオーダーしてみてはいかがでしょうか。


<ダニエル&ボブ>バッグオーダー会

□4月25日(水)~5月8日(火)
□メンズ館地下1階=紳士鞄

オーダー詳細
□型数:12型
□素材:3種類
□ステッチ:2種類
□ライニング:3色(型によってライニングの有無がございます)
□金具:2色
□価格:62,640円から
□お渡し:2018年11月下旬以降
*型ごとに選べる素材が異なります。詳しくは係員までお問い合わせください。


*価格はすべて税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士鞄
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら

注目記事