2018.04.16 update

<PORTER CLASSIC/ポータークラシック>×「muatsu(ムアツ)」|“荷物が軽く感じる”画期的バッグが完成!新シリーズ「ニュートン」登場

04.11 Wed -04.24 Tue
伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階 紳士鞄
<ポータークラシック>から画期的な次世代バッグが登場!4月11日(水)から24日(火)までの期間、メンズ館地下1階=紳士鞄にて開催する<ポータークラシック>ポップアップでは、寝具メーカー<昭和西川>を代表する「muatsu(ムアツ)」とコラボレーションした、新作シリーズ「ニュートン」をご紹介中です。


左:「SASHIKO DAYPACK」45,000円(38×28×7×11m)
右:「HELMET CASE S」30,000円(34×34cm)

吉田克幸氏・吉田玲雄氏が2007年に設立した<ポータークラシック>。「メイド・イン・ジャパン」にこだわり、「世界基準のスタンダード」をコンセプトに掲げ、伝統からアンチテーゼ芸術文化、職人技術を取り組みながら次世代、そして孫の代まで愛される商品を追求しています。

今回<ポータークラシック>がコラボレーションしたのは、発売から47年もの間不動の人気を誇る<昭和西川>の敷きふとん「muatsu(ムアツ)」。意外な組み合わせにも感じる両ブランドが3年の歳月をかけて、まったく新しい価値観を持つバッグを開発しました。


BUSINESS RUCKSACK 40,000円
(40×30×11.5cm)


SASHIKO SHOULDER BAG 36,000円
(20×25×7cm)
 

新シリーズ「ニュートン」は、宇宙ロケットの先端からインスピレーションを得て開発したタマゴ型フォルムが、受け止めた圧力(体重)を水平・放射状にバランスよく分散させるという「muatsu(ムアツ)」を、鞄の中でもっとも圧のかかるショルダーストラップ部分に採用。これにより、荷物を入れても体への負担が軽減されるという、鞄の新しい可能性を引き出しています。

また、「muatsu(ムアツ)」のメリットを最大限に活かしながら、ストラップの厚みを目立たなくするなど<ポータークラシック>ならではのデザインも重視。通常ナイロンの約7倍の強度を持つ丈夫なコーデュラナイロンを使用したナイロンシリーズ、日本の刺し子文化が表現された上質な国産生地を使用した刺し子シリーズともに「機能性+ファッション性」を備えたラインナップで、バックパック、ショルダーバッグなど全9型3色をご用意します。

これまでにはない“荷物が軽く感じる”驚くべきバッグを、ぜひこの機会にご体感ください。

<ポータークラシック>×「muatsu」次世代バッグポップアップ
□4月11日(水)~24日(火)
□メンズ館地下1階=紳士鞄
NEWTONBAG:https://www.newtonbag.com
Porter Classic:https://www.porterclassic.com

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士鞄
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら

注目記事