2017.11.03 update

<OTSUKA+ M-5/オーツカプラス エムファイブ>|追求したのは「グッドイヤーなのに良く曲がる」屈曲性の良さ──“新クラシック靴”は大塚製靴の傑作品



マスターピースモデルは、10万円アンダーで買えるスキンステッチ


「グッドイヤーウェルト製法の靴は、最初は屈曲性がなく硬い状態ですが、履いていくうちに中底の革が沈み込んでフィットして返りが良くなるという“自分好みに一緒に育てていく”というイメージがありますが、<オーツカプラス エムファイブ>は、ビスポークのノウハウを既製品に応用し、最初から屈曲性が良いので、ぜひ試し履きをしていただきたいです」と小林さん。


靴 各68,040円

靴 各68,040円

ファーストコレクションは、ビスポークの手法の「矢筈(やはず)コバ」なども取り入れて、よりクラシックに映えるストレートチップ、プレーントゥ、シングルモンク、セミブローグなど8デザインをラインナップ。また、高級靴に採用されているつま先の飾りクギ(化粧クギ)や、靴底がくびれて工芸品のように美しいシェイプの「フィドルバック」など、手に取ってみても惚れ惚れする仕上がりに。


靴 97,200円

さらに、「各サイズ1足限定のマスターピースモデルは、大塚製靴の職人でも2人しかできないスキンステッチを採用し、踵(かかと)をシームレスに。ハギのない美しい後ろ姿はぜひご覧ください」と推奨。マスターピースモデルは今後もその年限定の“イヤーモデル”としてリリースしていく予定だ。

トレンドがクラシックに戻りつつある今秋冬にジャストで履けるトラディショナルの進化形を具現化した<オーツカプラス エムファイブ>は、他者のグッドイヤーの靴と比べると軽い印象があり、大塚製靴の伝統のを体現しているといえよう。

<オーツカプラス エムファイブ>パターンオーダー
□11月1日(水)から
□メンズ館地下1階=紳士靴
■価格:81,000円から
■お渡し:約4~5カ月後から*生産状況により多少前後する場合がございます。予めご了承ください。

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士靴
03-3352-1111(大代表)