2016.10.12 update

<H.MOSER&CIE./ ハインリッヒ・モーザー>|2016年の新作や特別なモデルを揃えたウォッチプロモーションを開催

10.12 Wed-10.18 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
スイスの独立した家族経営の会社として、手作業で仕上げを施した自社生産のムーブメントを用いている<H.MOSER&CIE./ハインリッヒ・モーザー> 。2005年の復活から同ブランドならではの独自のデザイン、機能を備えたラインナップで時計愛好家の間でも高い評価を得ています。
今回のウオッチプロモーションでは、2016年新作のヴェンチャーXLやパーペチュアルカレンダーなど特別なモデルをご用意いたしました。


創業者のハインリッヒ・モーザーの手掛ける時計は18世紀に帝政時代のロシア王朝にも重宝されるほどの高いクオリティを誇り販路を拡大。成功を収めたハインリッヒは故郷のシャフハウゼンの産業発展にも尽力し、時計以外のビジネスにも卓越した手腕を発揮しました。
そんな彼の起業家精神を讃え、現在のモーザーはラインナップ名として、エンデバー(努力)、ベンチャー(冒険的起業)、パイオニア(先駆者)の三つのラインナップをそろえています。

「ベンチャー・スモールセコンド XL ファンキーブルー」 2,646,000円 K18WG/ケース径43mm/3気圧防水/3日間/パワーリザーブ/手巻

ベンチャーは歴史的なモデルからインスパイアされたヴィンテージスタイルの曲線的なケース、ドーム型の風防を用いたラインナップです。現代的なスカイブルーのグラディエーションダイヤルを合わせることで、エレガントでありながら若々しさを備えたデザインに仕上がっています。

「エンデバー・スモールセコンド・ブライアン・フェリー」2,106,000円 K18RG/ケース径38.5mm/3気圧防水/3日間パワーリザーブ/手巻


英国のロックシンガーであるブライアン・フュリー氏とのコラボレーションにより生まれたこのモデル。過去にモーザーで製造された陶板ダイヤルを思わせる白いラッカー文字盤に、繊細な青焼きのブレゲ針を合わせることで、クラシックで普遍的な価値を持つデザインとなっています。

経営から設計・製造まで一貫して手掛ける極めて数少ないマニュファクチュール時計ブランドのため、年間に約1200本あまりしか製造することが出来ません。限られた人だけが手にすることができる特別なコレクションを、この機会にぜひご覧ください。

<H.MOSER&CIE./ハインリッヒ・モーザー> ウオッチプロモーション
□10月12日(水)~10月18日(火)
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)