2016.09.13 update

<ZANELLATO/ザネラート>「ポスティーナ」へのオマージュを"革"で表現したメンズ館限定バッグが登場(1/2)

「当初、道具として粗野な魅力を持っていた<ZANELLATO/ザネラート>のポスティーナに立ち返ることを“本質”ととらえた三越伊勢丹限定のカプセルコレクションです」と語るのは、メンズ館地下1階=紳士鞄バイヤーの井波亮。アンティーク加工を施したレザー「ORIGINAL SILK VINTAGE(オリジナルシルク ヴィンテージ)」を使用した三越伊勢丹限定のエクスクルーシブなバッグが、9月14日(水)に発売されます。


オンリー・エムアイの革を採用したエクスクルーシブモデル

<ザネラート>は、1976年にイタリア・ヴェネト州ヴィチェンツァにて、レザーウエアを取り扱うサルトリア工房として創業。ブランドのアイコンとなった「POSTINA(ポスティーナ)」は、50年代のイタリアの郵便配達人が実際に使用していたバッグがベースで、イタリアの郵政省から正式な認可を得ています。

「9月14日(水)からスタートする【オンリー・エムアイ 秋のキャンペーン】のテーマ、エッセンシャリズムを<ザネラート>で表現することを考えたとき、思い浮かんだのがポスティーナへのオマージュでした。ポスティーナは、その歴史の通り、ギアとして使われていたモノがファッションに転換され、マルカプットレザーやサフィアーノなど型押しレザーによって多彩に表現され、世界中で多くのファンに支持されています」と井波バイヤー。


NEXT≫今回ラインナップする4モデルをご紹介!

注目記事