2016.06.17 update

<Y. & SONS/ワイ&サンズ>|ゆかたの装いの“もう一歩先のスタイル”が見つかるコンセプトストアが登場

06.22 Wed -07.05 Tue
メンズ館1階=プロモーション
1917年創業の呉服店で、来年100周年を迎える「やまと」が手がける男のきものテーラー<Y. & SONS/ワイ&サンズ>が伊勢丹新宿店メンズ館に初登場。1886年に同じく呉服店としてスタートした伊勢丹と、約100年の時を経てコラボレートするコンセプトストアが6月22日(水)から7月5日(火)までメンズ館1階=プロモーションに登場します。

関連記事
<Y. &SONS/ワイ&サンズ>矢嶋孝行氏、スタイリスト 二村毅氏、三越伊勢丹バイヤー 渡邊駿による対談「夏の男の粋なゆかたスタイル」はこちら



和洋の境界線をスタイリッシュに超えたコンセプトショップ

東京・神田明神となりに店を構える<ワイ&サンズ>は、大島紬(つむぎ)や結城紬など伝統的な絹のきものから、気軽に着られる縞(しま)や格子の綿のきもの、さらにこれから活躍するゆかたまで、男の和の装いを幅広くラインナップしている注目のブランド。

さらに<ワイ&サンズ>では、伝統的なきものの着こなしはもちろん、スタイリスト二村毅さんのセレクトによる小物・雑貨ブランドのアイテムも揃え、洋装のディテールや発想を組み入れた自由なコーディネートを提案しています。

今回のメンズ館でのコンセプトショップも、<KIJIMA TAKAYUKI/キジマタカユキ>の帽子や<adidas by RAF SIMONS/アディダス バイ ラフシモンズ>のスニーカー、<マルニ×ポーター>のバッグやスモールレザーグッズなど、イセタンメンズで扱う雑貨アイテムを展開予定。コーディネートに取り入れて和洋折衷の新しい着こなしを提案します。


伊勢丹創業家家紋×やまとの家紋のコラボレーション


今回のコンセプトショップでメインで扱うのは<ワイ&サンズ>2016年春夏コレクションのゆかたです。ゆかたというと、夏の花火大会やお祭りなどカジュアルなシーンでの着こなしをイメージしますが、<ワイ&サンズ>が目指すのは、もう一歩先のスタイル。

ゆかたは、遠州浜松、東京、京都、新潟小千谷・片貝、近江など伝統ある各産地ものを中心に揃え、“メンズきもののスタンダード”を踏まえながら、今の時代を楽しむ自由なコーディネートを創り出します。

さらにコンセプトショップでは、神田旅籠町でスタートした「伊勢丹創業家の家紋」と、「<ワイ&サンズ>のロゴである家紋」のコラボレーションによるオンリーエムアイのゆかたも登場。「日本に生まれた男のルーツであるきもの」の価値を知り、ひと夏、存分にお楽しみください。


関連記事


動きに合わせて光を放つスマートシューズも先行販売

スマホの専用アプリで操り、光と音で足の動きやダンスを演出するLEDを搭載したスマートシューズ「Orphe(オルフェ)」が、6月22日(水)より伊勢丹新宿店メンズ館で世界先行受注をスタートします。「オルフェ」は、100以上のフルカラーLED、9軸センサー、Bluetoothモジュール内蔵で、センサーから得た動きのデータと、音や光、インターネットのあらゆる情報を自由にカスタマイズできるスマートシューズ。

夏の夜のイベントに履いたり、ゆかたとのコーディネート、スケボーやダンスなどストリートでの遊びにと、さまざまなシーンで活躍間違いなしの“足元から感じる未来”。ぜひイセタンメンズでご体感ください。

 

<Y.I & SONS>ポップアップストア
□6月22日(水)~7月5日(火)
□メンズ館1階=プロモーション


お問い合わせ
メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズ
03-3352-1111(大代表)