2016.04.21 update

トラベラーズウィーク|~時計づくりの国々を旅して~さまざまな国から集まったタイムピースを一堂に揃えたウオッチフェアを開催

04.20 Wed-05.08 Sun
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
機械式時計というとスイスを思い浮かべる方も多いと思いますが、実はさまざまな国でたくさんの時計が作られているのをご存知でしょうか?
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、スイスはもちろん、ドイツ、イギリス、フランス、イタリアをはじめ、チェコ、オーストリアなどの希少な時計や、日本で作られるこだわりのブランドなど、他にはない個性豊かなコレクションを取り揃えています。
今回は「世界を旅する」をテーマに、さまざまな国から集まったタイムピースをご紹介いたします。



ドイツ時計業界を牽引する存在<WEMPE/ヴェンペ>
「ツァイトマイスター クロノグラフ トリプルカレンダー ムーンフェイズ」 572,400円
自動巻、SS、ケース径42mm、5気圧防水、ドイツクロノメーター規格取得

130年以上の歴史を誇る、ドイツの老舗高級時計宝飾店かつマニュファクチュールブランドでもある<ヴェンペ>。時代や流行に左右されないシンプルなデザインと、豊富なバリエーションで人気の「ツァイトマイスター」シリーズで特に人気なのが、こちらのモデル。
多機能でありながら知的で洗練されたデザインは、随所に<ヴェンペ>ならではのディテールへのこだわりが見て取れます。ドイツクロノメーター規格も取得し、ビジネス使いにも最適な端正な佇まいで、高級感のある仕上がりとなっています。



チェコ発のマニュファクチュールブランド<PRIM/プリム>

「レガシー1 ヤン・レツル」 486,000円
手巻(自社製)、SS、ケース径38mm、5気圧防水、日本限定100本

チェコ共和国を代表する時計メーカーであり、マニュファクチュールブランドとして高い技術力を誇る<プリム>。一貫して自社生産されるその時計たちは、国際的な式典やスポーツなどの贈呈品として献上されるラグジュアリーなタイムピースとして、今もなお愛され続けています。
没後90年を迎えたチェコ人建築家ヤン・レツルの名と、彼の代表建築で竣工100年を経た広島県物産陳列館(現・広島平和記念碑)をシースルーバックに刻印した限定モデル。クラシカルで飽きのこないデザインも魅力です。



フランスのミリタリーウオッチの代表ブランド<BELL&ROSS/ベル&ロス>
「BR03-92ゴールデンヘリテイジ」 529,200円
自動巻、SS、ケースサイズ42×42mm、10気圧防水、スイス製

フランスのミリタリーウオッチと言えばすぐに思いつくのがこちらの「ベル&ロス」。航空機の計器をモチーフにデザインされたこのモデルは時計好きの人だけでなくファッション好きな人たちにも好まれ人気を博しています。一回り小さい「BR03」シリーズの中でも人気の高い「BR03-92ゴールデンヘリテイジ」です。赤錆を浮かせたような仕上げを施したダイアルに金色のアプライドインデックスと金色の針でワンランクアップしたミリタリーウオッチです。



イギリスの伝統的なトラディショナルウオッチ<J&TWINDMILLS/ジョセフアンドトーマスウインドミルズ>
「スロッグモートン」 172,800円
手巻、シルバー、ケース径37.0mm、非防水、機械スイス製

17世紀から18世紀にかけてロンドンで活躍していた時計師ジョセフ&トーマス ウィンドミルズ親子。時計メーカーとしての成功を収めた偉業をたたえ、昔ながらのイギリスの時計造りの価値観、材料、そして最も重要な事としてトラディショナルなブリティッシュスタイルを復活させています。こちらのモデルは、1700年代に作られたオリジナルクロックをモチーフにデザイン。シルバー製のケースは薄型で装着感も良くビジネスシーンでのご使用にも最適です。

「時計づくりの国々を旅して」ウオッチフェア
□2016年4月20日(水)~5月8日(日)
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)