ページトップへ
CLOSE
フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン セントレア ストア」で。

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン セントレア ストア」で。

ビジネスやレジャーでアクティブに飛び回る方々に向けて、独自性ある紳士衣料・雑貨・カフェと、心地よい空間を提供する、羽田空港に続く国内2番目の出店!
「イセタン セントレア ストア」は、“素材のこだわり”、“デザインの良さ”、“伝統”をキーワードに本物・本質を追求した紳士衣料・雑貨を取り揃えます。“ヨーロッパの五つ星ホテル”を見立てた心地よい環境で、お客様お一人お一人にあったおもてなしを通じ、“マイストア”と感じていただける空間を提供します。

当店では下記の通り営業時間を変更させていただきます。
お客様には大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い致します。

基本営業時間:午前7時~午後3時、午後4時~午後7時
※午後3時~午後4時の時間帯の営業を休止させていただきます。

  • イセタン セントレア ストア|2020年4月イベント情報
    2020.03.31 update

    イセタン セントレア ストア|2020年4月イベント情報

    中部国際空港(セントレア)の旅客ターミナルビル3階・国内線出発ゲートエリア内にあるのが「イセタン セントレア ストア」。イセタンメンズの“逸品”を集めたショップならではのイベント情報をチェックして、フライト前のひと時をお楽しみください。 <BRIEFING/ブリーフィング> プロモーション■4月1日(水)~4月21日(火) 1998年ミル・スペックに準拠した真の“ミリタリズム”を追及し、卓越した機能美を持つラゲッジレーベルとして誕生した<ブリーフィング>。アメリカが生み出す強靱なパーツや最高峰の

  • ストア特集③|特別感ある旅支度と、価値あるギフトを
    2016.12.22 update

    ストア特集③|特別感ある旅支度と、価値あるギフトを

    中部国際空港の国内線ゲートエリアに入ると、中部地方の名産を取り揃えるお土産店が並びます。「"一味違った、これまでにない"お土産がほしい」という声に応えて、「イセタン セントレア ストア」では、男女問わず愛用いただけるフレグランス、男性へのちょっとしたプレゼントに最適な“飛行機モチーフ”のファッション小物なども多数ご用意しています。 前回までの「イセタン セントレア ストア」特集はこちから 男女問わずご利用いただける、開かれたメンズショップを目指して 「イセタン セントレア ストア

  • ストア特集②|メンズ館の品揃えを凝縮した「世界の名品ミュージアム」
    2016.12.15 update

    ストア特集②|メンズ館の品揃えを凝縮した「世界の名品ミュージアム」

    羽田国際空港内の「イセタン 羽田 ストア」同様、愛知県の中部国際空港の国内線利用者のみが利用できるエリアにオープンした「イセタン セントレア ストア」。羽田のターミナル1にある1号店の“居心地の良さ”と、ターミナル2にある2号店の“入りやすさ”を兼ね備えた新しいコンセプトのストアは、イセタンメンズの品揃えの精神が込められた「世界の名品ミュージアム」そのものです。 「イセタン セントレア ストア」のメインページはこちら じっくり店内を見渡すと、まさに「男の

  • ストア特集①|羽田のDNAを引き継いだ イセタンメンズの新しいストア像がセントレアに誕生
    2016.12.08 update

    ストア特集①|羽田のDNAを引き継いだ イセタンメンズの新しいストア像がセントレアに誕生

    国内線の年間利用者が5,490,437人(平成27年統計)という愛知県名古屋市近郊の中部国際空港(セントレア)の旅客ターミナルビル3階・国内線出発ゲートエリア内に、「イセタン セントレア ストア」が2016年10月にオープン。イセタンメンズネットでは、全3回に渡ってこのショップの見どころをご紹介します。 「イセタン セントレア ストア」のメインページはこちら 旅立ちの高揚感の中で、気持ちよくショッピングを 「ありがとうございます、お気をつけていってらっしゃいませ」――空港ならではの挨拶が気持ちよく響く

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.04.02 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【体験レポート 3】悩みのガッチリ体育会系の胸周り・なで肩がきれいに収まるオーダーシャツを作りたい
2020.04.06 update

【体験レポート 3】悩みのガッチリ体育会系の胸周り・なで肩がきれいに収まるオーダーシャツを作りたい

メンズドレスでは、シャツは素肌に着ることから「シャツは肌着」とも言われます。肌着感覚で着るなら、フィット感とサイジングにこだわりたいし、ビジネススタイルの必須アイテムなら、好みの生地やデザインにもこだわりたい。 本企画では、既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただき、その既製シャツに対するお悩みを、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦が伺っていきます。 ■関連記事 ・【体験レポート 2】長身・細身・いかり肩のお悩みをカバーする、超スリムな

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の