ページトップへ
CLOSE
  • <THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>|最旬のアメリカントラッドを装う
    2016.05.18 update

    <THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>|最旬のアメリカントラッドを装う

    2016.05.25 - 2016.06.07

    2001年、Thom Browne(トム・ブラウン)が自身の名前を冠したブランドとしてスタートした<トム ブラウン ニューヨーク>。2004-05年秋冬、ニューヨーク・コレクションにデビューし、アメリカントラッドにこだわって遊び心を取り入れたデザインで、スーツ・シャツをはじめとして幅広いアイテムを展開しています。メンズ館3階=インターナショナル デザイナーズ プロモーションでは、5月25日(水)から「USAウィーク」に連動し、独自のアメリカントラッドのスタイルを提案している<トム ブラウン ニューヨーク>

  • <THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>|「ジャポニズム」をテーマにした2016年春夏コレクションを、ランウェイの雰囲気をそのままにインスタレーションと共に展開
    2016.03.23 update

    <THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>|「ジャポニズム」をテーマにした2016年春夏コレクションを、ランウェイの雰囲気をそのままにインスタレーションと共に展開

    2016.03.30 - 2016.04.12

    // // // <トム ブラウン ニューヨーク>の2016年春夏コレクションのテーマは、「日本/ジャポニズム」。 畳が敷かれたランウェイに、障子の装飾、絹織物の振袖風のコートを着たかかし、独特のメイクとヘアスタイルでテーラードを着こなす足袋と雪駄姿のモデルたちー。パリで行われたランウェイでは、そのクリエイションはもちろんのこと、趣向を凝らした演出も話題となりました。 メンズ館3階=インターナショナル デザイナーズ プロモーションスペースでは、3月30日(水)〜4月

  • 【イセタンサローネ メンズ(丸の内)】<THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>ポップアップを開催中
    2016.02.19 update

    【イセタンサローネ メンズ(丸の内)】<THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>ポップアップを開催中

    昨年12月に東京・丸の内にオープンしたイセタンメンズの新拠点「ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ」。3月1日(火)まで<トム ブラウン ニューヨーク>のポップアップを開催中です。丸の内で人気なのは「良質な定番アイテム」ですオープンして2ヵ月が過ぎ、メンズ館と合わせて2月17日に本格的な春夏シーズンをスタートしたイセタンサローネ メンズ。それに合わせて<トム ブラウン ニューヨーク>のポップアップを開催しています。イセタンサローネ メンズのカジュアルウェアを担当して

  • <THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>|ストア面積を拡大し幅広いラインナップを展開
    2015.08.26 update

    <THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>|ストア面積を拡大し幅広いラインナップを展開

    2015.08.26

    2001年、Thom Browne(トム・ブラウン)が自身の名前を冠したブランドとしてスタートし、2004年秋冬、ニューヨーク・コレクションにデビューしました。50年代後半~60年代前半のアメリカの黄金時代と言える時期のファッションにインスピレーションを受けています。そのアメリカントラディショナルをベースにした独自のドレススーツスタイルは各国で瞬く間に話題になり、<トム ブラウン ニューヨーク>は数々の賞を受賞するビッグメゾンへと成長を遂げました。現在はユニークなデザインのスーツやシャツをはじめ、幅広いア

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.02.05 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?
2020.02.05 update

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?

これまで何度かレポートしてきた<ECCO/エコー>の「QUANT-U(クアントゥー)」は、最新のテクノロジーを駆使して、履く人の足型や歩き方のクセに合わせたミッドソールを、ビスポーク感覚で3Dプリンター成形するという画期的なプログラム。昨年春と秋の2度にわたって伊勢丹新宿店でポップアップが開かれると、多くのお客さまをはじめ、靴業界、ファッション業界関係者の間でも大きな話題となった。その評判は三越伊勢丹社内にも広がり、プログラムを実体験したバイヤー、スタッフも少なくない。最初のポップアップから1年、昨秋の第

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の